グランドメゾン新梅田タワーの建設状況 17.12

th_IMG_0651_2017031323465220f.jpg


グランドメゾン新梅田タワーは、ザ・シンフォニーホールの東隣の区画に計画されている、地上39階、塔屋2階、高さ133m(軒高)の超高層タワーマンションです。延床面積は36.295㎡、総戸数は現時点では不明です。建築主は積水ハウス、設計・施工は竹中工務店が担当します。前回までは(仮称)大淀南2丁目計画の名称でご紹介してきましたが、正式な物件名称はグランドメゾン新梅田タワーになりました。




【公式HP】
グランドメゾン新梅田タワー









th_IMG_0673_20170313234658d0c.jpg


【スペック】
名称:グランドメゾン新梅田タワー
所在地:大阪市北区大淀南二丁目1番1(地名地番)
階数: 地上39階、塔屋2階
高さ:133m※軒高 
構造:RC造、一部S造
杭・基礎 :---
主用途:共同住宅(分譲)、飲食店舗、オフィス
総戸数:
住宅297戸(非分譲住戸29戸含む)、他非分譲店舗・非分譲事務所9区画
敷地面積:2,700㎡
建築面積:1,536㎡
延床面積:36,562㎡(容積対象面積:25,542㎡)
建築主:積水ハウス
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
着工:2016年06月(予定)
竣工:2019年06月(予定)














th_IMG_3426_20171203114153a00.jpg



現地の様子です。前回の撮影が2017年11月だったので約1ヶ月振りの撮影です。
















th_IMG_3430.jpg 


かなり高くなってきました。階数表示が無く、頂部がカバーで覆われているので「目測での推測」が、取材時点では地上22階ぐらいを構築している所でした。グランドメゾン新梅田タワーは地上39階、塔屋2階建て計画なので、半分ぐらいの高さまで成長してきました。














th_IMG_3432.jpg



低層部の様子です。商業棟のなにわ筋側の壁面は壁面緑化されています。














th_IMG_3434_20171203114148092.jpg 


北東側から見た様子です。














th_IMG_3435_20171203114148f99.jpg 


北西側ら見た様子です。














th_IMG_3439.jpg 



南西側から見た様子です。となりにザ・シンフォニーホールと公園があり、福島駅もほどほど近い好立地。東側の部屋からは梅田方面の夜景が楽しめそうです。











th_IMG_3485.jpg


最後は明治安田生命 大阪梅田ビルから見た、グランドメゾン新梅田タワーの様子です。

関連記事





離れた場所からでも

姿が見える高さになってきました(^。^) もちろんグランフロントからも!
最後の画像、ここから近くにあった『ライオン大阪オフィス』の解体も進んでますね。福島周辺も風景がじわじわと変化しつつあるのがわかります(╹◡╹)
[ 2017/12/03 13:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4636-0c612471