大阪市交通局80系電車



大阪市交通局80系電車は、地下鉄今里筋線用の通勤形電車で「鉄輪式リニアモーター」を採用したミニ地下鉄車両です。今里線開業に合わせて4両編成17本(68両)が投入されました。

【スペック】
型番:大阪市交通局80系電車
編成:4両編成17本(68両)
起動加速度:2.5(2.8)km/h/s
営業最高速度:70km/h
減速度:3.5km/h/s(常用)、4.5km/h/s(非常)
編成定員:377人
最大寸法:15,800/2,496/3,120mm(長・幅・高)





        

車内の様子です。先輩である長堀鶴見緑地線の70系よりも車内が広々としており、ミニ地下鉄の窮屈さが解消されていました。





        

シートは5人掛け。最近流行のカレンチバー支持による片持ち式ではありません。




        

情報案内装置は3色LED。ドア上部に千鳥配置されています。LED方式ながら各駅の階段やエスカレータの位置を表示してくれます。






        

関心したのが車両とホームの段差の少なさ。本当にギリギリで停車しています。
関連記事
[ 2010/07/06 00:00 ] 鉄道 電車 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/614-e0df71d3