中之島フェスティバルタワー 10.11


中之島フェスティバルタワーは「朝日新聞ビル」「新朝日ビル」を解体し地上約200mの超高層ツインビルに建替えるビッグプロジェクトです。現在は一期工 事として、西側にあった「新朝日ビル」を解体し「中之島フェスティバルタワー」の建設が進んでいます。前回の取材から一ヶ月しか経過していませんが、見るからに高くなっていました。成長速度がメチャクチャ早いです。


【過去記事】
→中之島フェスティバルタワー 10.10

→中之島フェスティバルタワー 10.08
→中之島フェスティバルタワー 10.06
→中之島フェスティバルタワー 09.12
→中之島フェスティバルタワーの模型!
■追跡取材リスト


 


 


 


 



【スペック】
名称:中之島フェスティバルタワー
階数:地上37階、塔屋2階、地下3階
高さ:198.96m
敷地面積:8,150.09?
建築面積:5,725.26?
延床面積:146,209.36?


 


 


 



4基のタワークレーンが立ち並ぶ姿が壮観。非常に巨大なビルだと実感出来るカットです。


 


 


 



続いて、フェスティバルタワーを絡めつつ中之島東部方面を眺めました。この日は天候に恵まれ、さらに空気が澄んでいたので、とても気持ちよく撮影する事が出来ました。街路樹の紅葉が美しいです。


 


 


 



梅田方面です。アパホテル肥後橋の最上階にあるチャオサイゴンのテラス席から撮影するのは今回で3度目ですが、1度目は真夏で空気の透明度が低く「もやもや」、2度目は透明度はOKでしたが「雲が多く」て今ひとつ、そして今回は晴天+透明度OKの好条件で、やっとイメージに近い撮影が出来ました。


 


 


 


 



最後は西梅田方面のアップです。記事を書いていて思いつきましたが、現在堂島で計画されている堂島2丁目マンション新築工事が完成するとブリーゼタワー隠れてしまう気がしてきました。。

関連記事
[ 2010/11/27 00:00 ] 大阪都心 中之島 | TB(0) | CM(6)

絶好の撮影日和!

ですね(^-^)

低層階部分がこんなに早く組み上がるとは、思ってもみませんでした。
この部分は新しいフェスティバルホールになるのですよね。

山下達郎氏ほか、プロのミュージシャンの方々が絶賛していた旧フェスティバルホールの音響を、いや、それ以上のものを造り上げてして欲しいです!

またまた余談で恐縮ですが、来月のOSAKA光のルネサンスと御堂筋イルミ見物でこのアパホテルに泊まります。そして、去年大人気だった「アヒルちゃん」ことラバーダックが今年も帰ってきます!

今回は八軒家浜から、中之島バンクスに場所が移ります。また会えるのはうれしい(^▽^)v今から楽しみにしています。
[ 2010/11/27 01:05 ] [ 編集 ]

Unknown


厳しい景気でも
こんなビルが建つから大阪はやっぱりすごい!

空室率がよくありませんが

クラウドの有力ベンチャーが渋谷から梅田に進出していますし

期待も大きいですね

このビルには朝日新聞だけがテナントなんでしょうか?

このビルは本当に気になります( ̄∀ ̄)
[ 2010/11/27 09:56 ] [ 編集 ]

Unknown

低層部は頂部に達したようですね。私が観ている限り盆休み以外、日曜、祝日、深夜まで何らかの工事を行っているようです。成長が早いはずですね。APAホテルからも間も無く見上げることになりそうですね。
[ 2010/11/27 13:07 ] [ 編集 ]

Unknown

毎度毎度取材お疲れ様ですm(_ _)m
確かに透明度がいいですね
最近は冬って事で空気の良い日が増えてきたように思います

しかし本当に大きなビルですね
イメージからは予想もできなかった大きさです
それにこの速さ
これからもぐんぐん伸びて行ってくれれば、見てるほうも楽しいですね
[ 2010/11/27 14:26 ] [ 編集 ]

Unknown

今まで大阪には少なかった高くて太いビルなんで存在感が違いますね。空室率の懸念等ありますが頑張ってもらいたいものです。
それにしても一番下の写真で見ると、ヒルトンってなんかぺらぺら・・・。
[ 2010/11/27 15:13 ] [ 編集 ]

Unknown

ヒルトンが出来た時には、結構高くて格好良いビルだと思ったんですけどね。
今は、親板もめん(ブリーゼ)と子板もめんみたい。

まぁ、それだけ梅田の高層ビル群が発達したということですね。
[ 2010/11/28 14:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/801-01e58de3