香里園かほりまち 11.02



香里園かほりまちは京阪本線香里園駅前で行われている再開発プロジェクトの愛称です。開発面積は約2.6ha、1街区(住宅・商業・業務・サービ ス)、2街区(香里病院)、3街区(住宅・商業・業務・サービス)と3つの街区に分かれています。再開発は2期に分けて行われ、第1期として、2街区・3街区の建設が進んでいます。タワー本体は既に竣工しており、2011年3月から入居が開始されます。


【過去記事】
→香里園かほりまち 10.11
→香里園かほりまち 10.09
→香里園かほりまち 10.07
→香里園かほりまち 10.05
→香里園かほりまち 10.03
→香里園かほりまち 10.01
→ザ・香里園タワー 2009年10月16日
→ヒルサイド香里園 2008年04月14日
■追跡取材リスト






IMG_1744.jpg

【スペック】
名称:ザ・香里園タワー(3街区)
階数:地上 37階、塔屋1階、地下1階
高さ:125m
戸数:331戸
敷地面積:6.570m2
建築面積:4.080m2
延床面積:46.890m2
竣工:2010年12月


所在地:大阪府寝屋川市香里本通町
より大きな地図で 近畿圏再都市化(建設中・計画)MAP を表示








IMG_1747.jpg

タワーの足下では駅前から移転してくる交通広場のと商業棟の工事がかなり進んでいました。








IMG_1757.jpg

交通広場の様子です。ロータリーの真ん中にはシンボルツリーが植えられていました。










IMG_1765.jpg

商業棟の様子です。









IMG_1762.jpg

最後は、交通広場と関西医科大学香里病院の間に設けられる道路から見た、交通広場の様子です。次回来訪時には交通広場も完成して新しい街が生まれている事でしょうね。

関連記事
[ 2011/02/19 00:00 ] 大阪府下 寝屋川 | TB(0) | CM(4)

確かに残念ですが

あえて逆の見方をすれば、「賢明な判断」でそうなったのかも知れませんね‥
正直私はそれほどショックには感じませんでした‥
“こういった可能性もあり得る”と思ってもいましたから。
[ 2011/02/20 00:21 ] [ 編集 ]

>茨木市民 さま。
>愛阪者 さま。

う~~ん、これは残念なニュースです。
年末の報道でプロジェクトの具体化に向けて期待が膨らんでいただけに、ショックが大きいです。
大阪百貨店戦争がどうなるのか?を見極めた上で、阪神百貨店を最有効化する為の投資を行う、といった
所なんでしょうね。
[ 2011/02/20 00:03 ] [ 編集 ]

大阪神ビルと新阪急ビルの建て替えの件ですが
ついこの間の報道とはあまりにも違いすぎる社長のコメントに目が点になってしまいました。
一体何があったんでしょうね。
大阪市との調整が上手くいかなかったからでしょうか。
それとも何らかの内部の事情があるのでしょうか。

先日の報道でも触れられていたように、数年後にはオフィスの需要はタイトになってくるらしいですが、にもかかわらず、梅田のあの立地でも建て替え計画に無理があるというのなら、大阪では高層オフィスビルの建て替えは原則的にもう無理ということになってしまうのではないでしょうか。
まったく開いた口が塞がりません。

ちょっと飛躍するようですが、やっぱり国のかたちを根本的に変えないと、大阪はこのままずるずるとどうしようもない状態になってしまうような気がしてなりません。
とりあえずは、今度の選挙で是非とも大阪都構想を実現してもらいたい、そう思います。
[ 2011/02/19 22:56 ] [ 編集 ]

ショックです
http://www.asahi.com/business/update/0219/OSK201102190058_01.html
[ 2011/02/19 16:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/934-e5d9eb49