【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

奈良県大和高田市の桜の名所「高田千本桜」が満開で美しかった!


奈良県大和高田市の桜の名所「高田千本桜。高田川畔の千本桜は、市制施行の1948年に植樹されたもので、樹齢70年を超えた、年輪を重ねた見事な桜並木を見ることができます。3月下旬から4月上旬にかけては、大中公園を中心に川の両岸南北2.5キロメートルにわたり、見事な花が続きます。

 

 

 

近年、高田川畔の 千本桜は、近鉄沿線の桜の名所としても知られるようになり県外からも多くの人が訪れるようになりました。高田川畔は「高田川水辺プラザ整備計画」の完成により、護岸工事とともに飛び石、スロープ、遊歩道が設置され、水辺と親しむ憩いの空間となっています。

 

 

ドローンで撮影・・した様に見えますが違います(笑)歩道橋から見下ろしたカットです。

 

 

真下から見上げると桜の花びらが樹氷の様に見えました。

 

 

桜並木は南に行くほど枝振りが立派になります。

 

 

最後は桜のトンネルを行き交う花見客の様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。