【再都市化ナレッジデータベース】

【動画】大阪ステーションシティをPV風に撮影してみた!

ネットの影響力が今よりも弱い時代。大阪や関西に対する偏向報道はメチャクチャ激しくて、転勤先で悲しい気分になる事がしばしばありました。

2008年頃に大阪で数え切れないほどの再開発が持ち上がり、それらを個人的に纏める備忘録として、このブログ「Re-urbanization -再都市化-」を開設しました。ブログは1年ほどすると急激にアクセス数が増えだして沢山の人に見てもらえる様になりました。その頃から大手メディアが伝えない「カッコイイ大阪」「都会的な大阪」を伝えるメディアになれれば、との思いを秘めてこのブログを大きく育てる努力をしてきました。おかげ様で現在では毎月30万人以上の方に訪問頂き、60万〜70万回、閲覧頂くまでになりました。

最近の変化点はスマホの爆発的な普及により、真の「ユビキタス社会」が実現し、誰もが何時でもインターネットに接続する様になりました。SNSを見るとビルオタ」というジャンルが確立され、若い世代のファンも沢山生まれています。また、SNSの普及により、激しかった大阪・関西に対するう偏向的な報道が少しだけ緩和され、USJの躍進やインバウンドの増加により、好意的なイメージが高まりつつあります。

さらに世の中が変わり、こんどはテキストベースのブログからYoutubeをメインとした動画コンテンツが個人の手持ち時間のシェアを高める様になってきました。これらの状況を踏まえ、「動画コンテンツ」で「カッコイイ大阪」「都会的な大阪」を伝える事が大切だな、と改めて認識しました。

今回の動画は、編集動画の2作目です。まだまだ幼稚なレベルの動画ですが、撮影機材や編集ソフトの使い方など本当に手探りの状態です。

今後は、ブログ記事の静止画を補完する様な動画をアップしつつ、カッコイイ大阪・関西を知ってもらえる「きっかけ」になる様な映像を創れる様に成長して行きたいです。

これからも応援よろしくおねがいいたします<(_ _)>

 

3 COMMENTS

三刀流

大阪駅北口はかつて古ぼけたビルが建ち、場末感ただよう飲食店などが入り、文字通りの「裏口」でした。それが今や、南口よりも賑わっています。これで、うめきた二期が完成したらすごいことになっているでしょうね。その頃には、阪神地下駅と阪神百貨店の工事も終わり、南口も美しくなっているでしょう。さらに西側に新ビル2棟もできたときの姿を想像するだけでわくわくします。これからも情報提供お願いします。

フジタ

コロナの影響で久しく梅田に入っていませんが、大好きな大阪ステーションシティを動画で見れて良かったです。都会が好きで東京や大阪によく行きますが、私にとって、この空間は日本でもトップクラスの空間です。

すごくうまく撮影されていると思います。
「Re-urbanization -再都市化-」開設の趣旨も改めて理解しました。
大阪愛を感じました。
応援しています。
これからも楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です