【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

グランドメゾン新梅田タワーの建設状況 18.05



グランドメゾン新梅田タワーは、ザ・シンフォニーホールの東隣の区画に計画されている、地上39階、塔屋2階、高さ133m(軒高)の超高層タワーマンションです。延床面積は36.295㎡、総戸数は297戸。建築主は積水ハウス、設計・施工は竹中工務店が担当します。計画名称は(仮称)大淀南2丁目計画、正式な物件名称はグランドメゾン新梅田タワーになりました。積水ハウスは、同社が開発し、世界的に有名になった「新梅田シティの梅田スカイビル」にあやかって、この界隈を「新梅田」として定着させたい様ですね。

【公式HP】
グランドメゾン新梅田タワー

 

 
th_IMG_0673_20170313234658d0c.jpg
 

【スペック】
名称:グランドメゾン新梅田タワー
所在地:大阪市北区大淀南二丁目1番1(地名地番)
階数: 地上39階、塔屋2階
高さ:133m※軒高
構造:RC造、一部S造
杭・基礎 :—
主用途:共同住宅(分譲)、飲食店舗、オフィス
総戸数:住宅297戸(非分譲住戸29戸含む)、他非分譲店舗・非分譲事務所9区画
敷地面積:2,700㎡
建築面積:1,536㎡
延床面積:36,562㎡(容積対象面積:25,542㎡)
建築主:積水ハウス
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
着工:2016年06月(予定)
竣工:2019年06月(予定)

 

 

 

 

 

 

 


現地の様子です。前回の撮影が2018年03月だったので約2ヶ月振りの取材です。

 

 

 

 

 

 

 


北西側から見た様子です。

 

 

 

 

 

 

 


南東側から見た様子です。先に開業した商業施設棟(写真左下)の壁面緑化がかなり定着しており、周囲に潤いを与えています。

 

 

 

 

 

 

 


北東側から見た様子です。

 

 

 

 

 

 

 


南東側、なにわ筋に並ぶ2棟のタワーマンションをパチリ。

 

 

 

 

 

 


一気に撮影ポイントを変えて、明治安田生命 大阪梅田ビルから見た、グランドメゾン新梅田タワー頂部の様子です。

 

 

 

 

 

 


最後は引き気味で周辺を絡めたカットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。