【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

本町ビルディングの跡地に建設される大阪商工信用金庫新本店ビルの建設状況 15.03

th_001_20141212002826e65.jpg 


本町ビルディングは、大阪市中央区の本町1丁目交差点の南西角地に立つオフィスビルです。竣工1961年の古参のビルで、旧称は東邦商事本町ビル 。SRC造9階、地下2階、延床面積14,782㎡の規模で、設計は日建設計(塔屋レリーフ:今井兼次氏) です。現在、本町ビルディングの解体工事が行われており、跡地には大阪商工信用金庫新本店ビルが建設されます。


【過去記事】
本町ビルディングの跡地に建設される大阪商工信用金庫新本店ビルの建設状況 14.12
本町ビルディングの跡地に建設される大阪商工信用金庫新本店ビルの建設状況 14.10
本町ビルディングの解体工事が始まる、大阪商工信用金庫が新本店ビルを建設







th_P1160528.jpg


解体工事は2015年2月中に終了し、続いて新ビルの建設に着手、大阪商工信用金庫の新本店ビルの完成は16年9月、グランドオープンは16年12月の予定です。新ビルの規模は地下2階地上12階建て。1階に本店営業部、2階に200席のホール、3階から10階に本部の各部署、11階に食堂などが入ります。










th_P1160519.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2014年12月だったので約3ヶ月振りの取材です。解体工事は既に終了しており、着工間近といった雰囲気でした。









th_P1160524.jpg


北側から見た、現地の様子です。「建築計画のお知らせ」が掲示されているか?と思い周囲を見て回りましたが、まだ掲示されていませんでした。










th_P1160517.jpg


最後は東側から見た現地の様子です。本町ビルディングが解体されたので、ここからの眺めも、なんだか新鮮なしました。




2 Comments

アリー my dear

SECRET: 0
PASS: 2b52e331129aa396df9e167518164312
良かった・・・(*´▽`*)無事着工したのがなによりです。
今年の4月頃に、大阪国際ビル近くに建設予定の住友不動産のマンション建設現場(その時はまだ解体工事中)を見に行った際にこの現場にも立ち寄ったのです。
すると、旧ビルの解体は終わっていたものの更地のまま放置されていたため、「工事が延期になったんだろうか?」とちょっと心配してたのですよ。

安藤忠雄氏も臨席のもと鍬入れが行われて、小振りながらも素敵なデザインのビルがまたできるのかと思うとワクワクしてきます(*^^*)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。