【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

大阪市立東商業高等学校跡地の再開発(仮称)プレサンスタワー大阪本町 新築工事の状況 15.05

 th_P1200080.jpg



(仮称)プレサンスタワー大阪本町 新築工事は、大阪市中央区にあった旧市立東商業高等学校跡地に、地上30階、地下0階、高さ99.44mの超高層タワーマンションを建設する再開発計画です。大阪市は2014年3月12日に旧市立東商業高等学校跡地の一般競争入札を実施し、52億1200万円でプレサンスコーポレーションが落札しました。


【出典元】
市立東商業高校跡地で解体着手/堺筋本町近くの敷地5000平方㍍超/プレサンスコーポレーション











th_IMG_0946.jpg


【スペック】
名称:(仮称)プレサンスタワー大阪本町 新築工事
所在地:大阪市中央区久太郎町一丁目31番他(地名地番)
階数:地上30階、地下0階
高さ:99.44m
構造RC造
杭・基礎 
主用途:共同住宅
総戸数:
敷地面積:2,956.3㎡
建築面積:1,371.00㎡ 
延床面積:31,448.70㎡(容積率対象面積23,794.00㎡)
建築主:プレサンスコーポレーション
設計者:大林組
施工者:日企設計
着工:2015年05月(予定)
竣工:2017年11月(予定)
















th_P1200086.jpg


(仮称)プレサンスタワー大阪本町 が建設される、旧市立東商業高等学校跡地の敷地面積は5455.98㎡ですが、今回開発されるのは東側の敷地2,956.3㎡の部分で、計算上は、2,499.68㎡の敷地が残っています。プレサンスコーポレーションがこのまま土地を遊ばせておくはずがないので、2期事業的な感じで、同程度のタワーマンションがL字型の配置で、もう1棟建設されるかもしれません。












th_P1200090.jpg


最後は南西側から見た現地の様子です。建築計画のお知らせでは2015年5月31日着工予定となっていたので、撮影時点では工事が始まっていませんでした。




3 Comments

匿名

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
残りの土地は日本商業開発という会社に売却されております。
この会社の事業実績を見てみると、おそらくスーパーになりそうな気がします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。