【再都市化ナレッジデータベース】

竣工した、大和ビルー松本林業の新オフィスビルの状況 20.03


大和ビルは、松本林業が大阪市西区阿波座1丁目に建設した、地上13階、高さ59.50m、延床面積11,776㎡のオフィスビルです。 計画名称は(仮称)西区阿波座PJで、2019年11月に竣工しました。

 

【2019年11月竣工】松本林業の新オフィスビル (仮称)西区阿波座PJの状況 19.08



 


【スペック】
計画名称:(仮称)西区阿波座PJ
所在地:大阪府大阪市西区阿波座1丁目29、他6筆(地名地番)
階数:地上13階、地下0階
高さ:59.50m
構造:鉄骨造
杭・基礎 :
主用途:事務所
総戸数:ーーー
敷地面積:1,357.31㎡
建築面積:943.01㎡
延床面積:11,776.36㎡ ※容積率対象床面積:10,834.01㎡
建築主:松本林業
設計者:大和ハウス工業
施工者:大和ハウス工業
着工:2018年9月
竣工:2019年11月末(予定)

 

 

2020年3月の様子

現地の様子です。前回の撮影が2019年8月だったので、約7ヶ月振りの取材です。

 

 

 

 

南東側から見た低層部の様子です。

 

 

 

 

東側から見た様子です。

 

 

 

 

北東側から見た様子です。

 

 

 

 

木材を使った庇(ひさし)が取り付けられています。

 

 

 

 

南西角付近の様子です。

 

 

 

 

最後はオリックス本町ビルから見た様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です