【再都市化ナレッジデータベース】

(仮称)三井ガーデンホテル大阪中之島 13.04

IMG_0291.jpg


(仮称)三井ガーデンホテル大阪中之島は、三井中之島ポケットパーク跡地にホテルを建設する再開発計画です。1,933.89m2の敷地に地上16階、塔屋3階、地下1階、高さ68.5mの高層ビルが建設されます。また、新ホテル周辺には2階デッキが整備され、隣接して建設が進むダイビル本館中之島遊歩道と 結ばれます。














IMG_0295.jpg



【スペック】
名称:三井ガーデンホテル大阪中之島
階数:地上16階、塔屋3階、地下1階
高さ:68.5m
客室数:271室(予定)
敷地面積:1,933.89m2
建築面積:1,105m2
延床面積:12,741.89m2
着工:2012年3月
竣工:2014年3月












IMG_0327_20130510095124.jpg



東側から見た、(仮称)三井ガーデンホテル大阪中之島の様子です。タワークレーン1機で建設されており、成長速度はゆっくりしています。













IMG_0333_20130510095126.jpg



北西側から見た、(仮称)三井ガーデンホテル大阪中之島の様子です。将来的にはダイビル本館側の歩行者デッキと2階レベルで結ばれる計画ですが、今はまだその様子を伺い知る事は出来ません。 










IMG_0314.jpg

最後は、肥後橋から見た(仮称)三井ガーデンホテル大阪中之島の様子です。 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です