MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の最新状況 22.01


阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)は、阿倍野再開に伴いあべの筋の近鉄百貨店前(近鉄前交差点)からあべのベルタ前の阪神高速付近(阿倍野交差点)までの区間の幅員を現在の24mから40mに拡幅する道路改良工事です。また、尼崎平野線の近鉄前交差点~旭町1丁目付近(大阪市立大学医学部付属病院西詰)までの区間の各幅工事も進んでいます。
【過去記事】
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 19.03
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 18.11
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 18.04
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 17.12
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 17.08
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 17.06
阿倍野停留場下り 新ホームの供用開始!・阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 17.04
堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 17.02
堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.12ー2
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.12
使用が開始された新しい天王寺駅前所の様子 16.12
役割を終えた、旧天王寺駅前停留所と旧線の様子 16.12

堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.11 ~新しい天王寺駅前停留所~
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.11
天王寺駅前の東西軸ー尼崎平野線工事の状況 16.11

阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.10
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.10 ~新しい天王寺駅前停留所~

阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.09 ~軌道の芝生化の準備工事が本格的に始まる!
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.09 ~新しい天王寺駅前停留所が姿を現す!


阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.08
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.07
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.06
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.05
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.04
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.03
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.01
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 15.11
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 15.10
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 15.09
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 15.07
阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画 15.03
阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画 15.01
阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画 14.10
阿倍野筋拡幅工事計画 14.08
阿倍野筋拡幅工事計画 14.07
阿倍野筋拡幅工事計画 14.06
阿倍野筋拡幅工事計画 14.05
阿倍野筋拡幅工事計画 14.04
阿倍野筋拡幅工事計画 14.01
阿倍野筋拡幅工事計画 13.07
阿倍野筋拡幅工事計画 13.04
■追跡取材リスト

 

004_201507271231228d7.jpg

工事区間の配置図です。北側は阿倍野歩道橋から阿倍野交差点を超えたあたりまでとなっています。交差点部分はコンクリート製の軌道敷、専用軌道部は芝生による緑化が行われます。

 

 

 

 

003_20150727123120411.jpg
工事区間の断面図です。阪堺電車の線路が西側に移設され、架線柱のセンターポール化も行われました。
 

 

2022年1月の様子


現地の様子です。前回の撮影が2020年10月だったので、約○1年4ヶ月振りの取材です。

 

 

 


南行き車線を北側から見通した様子です。

 

 


ズームレンズで工事区間を見通した様子です。工事の進みは遅いですがジワジワと進んでいる・・気がしました。

 

 


拡幅された歩道の様子です。アーケードから、はみ出した部分がそれにあたります。

 


電柱電線類地中化に向けて変電BOXが設置されました!

 

 

 

 


他にも変電BOXの設置予定箇所が見て取れます。

 

 


南側から北側を見た様子です。

 


あべのベルタ付近の東側歩道の様子です。このあたりは工事未着手なので電地下の対象外なのかもしれません。

 


キューズモール側から見た様子です。

 

 


北西から見た様子です。

 

 


最後はもう少し北側から、南側を見通した様子です。阿倍野筋の拡幅、電柱電線類地中化ですが、工事着工から相当な年月が流れましたが、未だに完成していない事に逆に驚きます・・。大阪再開発のサクラダファミリアといっても過言ではありません(笑)

 

1 2

11 COMMENTS

七味

そう言えば、このページの上の方に貼られている計画平面図を見ると、ハルカス前辺りは南向きも3車線にする予定だったようですけど、2車線のままになりそうですね。岸本ビルの前の横断歩道のところで2車線確定って感じなので。あそこで信号待ちする人用の歩道の面積を広く取ったからですかね。

ついでに書きますが、GoogleMapの航空写真が大阪とか東京が1年ちょっと前の情報に更新されてますね。

七味

阿倍野交差点の所に左折レーンを追加することになるのでまだまだ掛かりますね。

ファミマ(ローソン100だった場所)の辺りから車道が拡幅されることになるので、拡幅対象場所の電柱はどっちにしろそのままにはできませんね。この部分はアーケードも壊すか移動するかしないといけないのでそれなりにめんどくさい工事が残ってることになります。

今、交差点の銀行だった場所を解体してますが、これに伴って地下鉄の入口が閉鎖されてますが、閉鎖期間が「2025年3月末(予定)」となっちゃってます。

閉鎖している阿倍野の3番出口ですけど、ストリートビューで見るとわかりますが、階段の位置は隣のマンションの本体より更に奥から下っているので階段そのものは掘り直さなくても大丈夫じゃないでしょうか。

いつも

阿倍野交差点北東角にある旧近畿大阪銀行 阿倍野支店の解体工事が残る最後の牙城(隣のマンションのエントランスもありますがこれは直ぐに終わりそう)ですね。
谷町線阿倍野駅3番出口の移転新築工事も兼ねているので期間の目安を知るならそちらの工事期間を確認するのが良いかもしれません。今の所当分の間と云う表示ですが…

阿倍野区民

この道路は単に拡幅するのではなく、東側で下水道管などの埋設をやりだしたから長引いていますね。
また、斎場前でネックとなっていた電気屋さんは、他の方もコメントしているとおり、ようやく移設の運びとなり、解体工事が始まりました。
わずかにはみだしていた100円ローソンも解体されたので、この部分も本格的に工事が始まると思います。
ただ、道路が拡幅されても、無電柱化やアーケードを新設するのか、など、課題がまだまだあります。
斎場前の渋滞については多くの苦情が寄せられているので、とにかく拡幅だけでも急いでほしいです。

H

この工事まだやってたんですね…
なんでこんなにちんたらだらだらしてるのか謎です

Akira

阿倍野筋の整備工事はすでに完成していると思ったのですが、まだ工事中な状態でショックです。
整備工事の進行が遅すぎる、統一感がなくひどい状態ですね。

サジャ

こんなに時間のかかる計画でしたっけ?
道路工事が長引くのは利便性や安全面で問題があると思います。
ただでも「こんなにかかるんだ」と思った計画。もっとちゃっちゃと終わらせて欲しいですね。
それとアーケードの屋根に統一感が無く汚らしい。正に昭和な、です。
商店会が付けているのだと思いますが、もっと華やかで上品かつ現在的な屋根に統一できないでしょうか?
それとも電柱の地中化後に行われるのでしょうか?
梅田のヨドバシや大阪駅周辺もそうですが、まるで縄張りを主張するかのようなデザインの統一性の無さ。とても見苦しいですよね。
折角新しくするのだったら各自縄張りなど主張せずにこの地域全体はこういうデザインの手摺や屋根にしましょうと話し合いが出来ないですかね?

てん

かめいでんきは工事中です。仮店舗の案内がありましたから、歩道拡幅工事の後、戻ってくると思われます。

サジャ

確かに突出してかめいでんきが在りますね。それもですが、アーケードのデザインもバラバラだしどうもこちら側は統一感が無くて垢抜けないですね。スカッと綺麗なアーケードを阿倍野交差点まで続けば良いのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です