新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

(仮称)シティタワー天王寺真田山 10.09


(仮称)シティタワー天王寺真田山
は環状線の玉造駅近くに建設中のタワーマンションです。3ヶ月振りに取材しましたが、敷地外から見る限り大きな変化はありませんでした。

【スペック】
名称:(仮称)シティタワー天王寺真田山
階数:地上34階、地下1階  
高さ:118.605m
戸数:221戸
敷地面積:2,130.21?  
建築面積:989.65?  
延床面積:21,399.83?  

【過去記事】
→(仮称)シティタワー天王寺真田山 10.06
→(仮称)シティタワー天王寺真田山 10.03

■追跡取材リスト







シティタワー天王寺真田山の周辺は建物が立て込んでいて、広い道路も無いため撮影出来るポイントが少ないです。新たな撮影ポイントを求めて環状線の玉造駅ホームの端から撮ってみました。少し微妙な感じですが、タワー部が成長してくればアリな場所かもしれませんね。それにしても、環状線の玉造→鶴橋駅感は緩やかなS時カーブになっているんですね。この写真を見て初めて気づきました。



1 COMMENT

七味

SECRET: 0
PASS:
玉造駅は地上駅時代は今より微妙に西側にあったので高架化するときに線路が微妙に曲げられたんでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です