【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

読売テレビ新社屋の建設状況 18.03


読売テレビは2014年8月28日に、OBP(大阪ビジネスパーク)内に新しい社屋を建設し、5年後の2019年8月に移転すると発表しました。新しい社屋は、現在の社屋から南へ約400m離れた毎日放送が運営する劇場「シアターBRAVA!」(平成28年春に閉館)の跡地を含む場所です。新社屋の規模は延床最大4.5万㎡、高さ80mの高層ビルを想定、敷地面積は約1万2千㎡です。社屋の移転は2019年8月の予定となっています。

【出典元】
国土交通省>讀賣テレビ放送株式会社の民間都市再生事業計画を認定

【過去記事】
読売テレビ新社屋の建設状況 17.12
読売テレビ新社屋の建設状況 17.10
読売テレビ新社屋の建設状況 17.08 ~3機目のタワークレーンが稼働開始!
読売テレビ新社屋の建設状況 17.07 ~鉄骨が地上に姿を現し3機目のタワークレーンの組み立てが始まる!
読売テレビ新社屋の建設状況 17.05 ~ついにタワークレーンが姿を現す!
読売テレビ新社屋の建設状況 16.11
読売テレビ新社屋の完成予想図がついに明らかに!
読売テレビが跡地に新社屋を計画している「シアターBRAVA!」の解体工事の状況 16.07
読売テレビが新社屋を建設する「シアターBRAVA!」の状況 14.09
読売テレビがOBPの「シアターBRAVA!」跡に高さ約80m、延床4.5万㎡の新社屋を建設!


 
th_003_20161023003521e03.jpg
新ビルの概念図です。TV局の社屋の為、非常に複雑なフロア構成になっています。読売テレビの新社屋が完成すれば、同局からOBP発信の情報が増える事が予想されるので、OPBエリア全体が再び脚光を浴びる事になりそうです。

th_IMG_0805_2016112222250500b.jpg

【スペック】
名称:読売テレビ新社屋
所在地大阪市中央区城見1丁目3番2他
階数:地上17階、塔屋2階、地下1階
高さ:85.06m
構造鉄筋コンクリート造、鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、CFT造
杭・基礎 
主用途:テレビスタジオ
総戸数:—–
敷地面積:12,495.90m2
建築面積:6,995.39m2
延床面積:51,194.58m2 ※容積対象面積:45,393.30㎡
建築主読売テレビ放送
設計者竹中工務店
施工者竹中工務店
着工:2016年10月
竣工2019年01月(予定)


 

 

 

 

 

 

 


現地の様子です。前回の撮影が2017年12月だったので約3ヶ月振りの取材です。鉄骨建方がメチャクチャ進んでおり驚きました!

 

 

 

 

 

 


低層部の様子です。既にガラス窓の取り付けが始まっていました。

 

 

 

 

 

 

 


高層部のアップです。タワークレーンのマストがクライミングしていますが、おそらくこの辺りまで躯体が高くなると思います。

 

 

 

 

 

 



角度を変えて見た様子です。長年コインパーキング&仮設劇場だったこの場所に高層ビルが新築されていく姿を見る日が来るとは。OBPも新たな段階に突入した気がしました。

 

 

 

 

 

 

 


ビルが一番小さく見えるアングルからパチリ。

 

 

 

 

 

 

 


北東側から見た様子です。

 

 

 

 

 

 


最後はもう一度ジョーテラスオーサカ側から見た様子です

5 Comments

じげ

新社屋完成後のytvでは歴史博物館とNHK大阪をバックにした大阪城のカットが増えるのでしょうね。
ジョーテラス、大阪城ホールとも連続的するエリアであり、どことなく無機質でガランとした印象のあるOBPに新たな賑わいが生まれるのではないかと期待しております。(市大と府大が統合された大学もすぐ近くに出来ますね。)

玉造筋の国道1号線までの延伸(JR東西線京橋駅の地下化必須)・京橋駅周辺の再開発が実現し、京橋駅周辺とも連続性のあるエリアとなってくれればOBP含む京橋エリアはかなり化けると思っています。

返信する
アリー my dear

これは撮影時の天候が快晴であるのから察して昨日の撮影かと思われますが、もうここまで高くなりましたか!
16階付近辺りまで組み上がったようで、思いのほか工事のペースが速く感じます。

あと、ytvのホームページを見ると・ ・・http://www.ytv.co.jp/fromytv/shinshaoku/
建物高さのところが「94.52m」とあります。これは多分塔屋を含む最高部の高さで、「建築計画のお知らせ」のほうはおそらく建築物の高さではないかと思いました。

返信する
ぽてちん

ジョーテラスオーサカから見たOBP、いまの大阪の勢いを実感します。
OBPや大阪城エリアもそうですが、いま大阪全体が新たな段階に突入
して行っているように思います。

返信する
しろきちさん

OBPも街開きから32年が経過し、ようやく全体の完成像が見えてきたような印象です。
今の大阪はオフィスビルが非常に不足しており、新規供給が急務となっている中でOBPの存在感はより増してくるのかなと感じています(*´∀`)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。