【再都市化ナレッジデータベース】

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.10



梅北(グランフロント大阪)は、 大阪駅北側のコンテナヤード、約24haに対する再開発計画で、現在先行開発地域約7haの建設工事が進められています。今回ご紹介するAブロックは最も先行開発地区の最も南側(大阪駅寄り)に位置しています。


【過去記事】
梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪)Cブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪) 11.06
梅北 11.04
→梅北 11.03
→梅北 11.02
→北ヤードの新名称は「うめきた」に決定
→【投票結果発表!】梅田北ヤードに相応しい新名称は?
→梅田北ヤードの新名称、一般投票で決定
→インターコンチネンタル・ホテルが大阪・北ヤードに進出
→北ヤード 10.03(タワークレーンのレイアウト図)
→北ヤードのイメージパース 09.08
→北ヤードのイメージパース
→北ヤード1期 全景
→北ヤード1期 広場
■追跡取材リスト








IMG_2935.jpg


アップで。屋上庭園になる部分に前回無かった移動式クレーンが登場していました。また、高層部分の壁面に深緑色のガラスカーテンウォールの取り付けが始まっていました!










IMG_2955.jpg


【スペック】
名称:グランフロント大阪Aブロック
階数:地上38階、塔屋1階、地下3階
高さ:179.5m  
敷地面積:10,571.09m2  
建築面積: 8,620.47m2 
延床面積187,846.33m2
竣工:2013年03月下旬(予定)













IMG_2954.jpg


北側から見た、梅北(グランフロント大阪)Aブロックの様子です。こちらもガラスカーテンウォールの取り付けが始まっていました。高層部分と低層部分でカーテンウォールの色味が異なっています。










IMG_3001.jpg


少し引き気味で、東側から見た梅北(グランフロント大阪)Aブロックの様子です。前回取材した8月に比べて成長度合いがもの凄く、一気に高層ビルらしくなった印象です。













IMG_2947.jpg


最後はヨドバシ梅田前から見た、梅北(グランフロント大阪)Aブロックの様子です。既にビルの谷間感が醸し出されておりメチャいい感じになってきました!



1 COMMENT

アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
この谷間感‥たまらなく格好いいです(^。^)

今のところCブロックの高層マンションを除けば、AとBの南北の3棟は成長の速さが顕著ですね。

Aブロックの現場は、最新の状況で鉄骨が22階部分まで組み上がってましたから、高さも100m近くに達しているのではないでしょうか?(もしかしたら、もう100m超えてるかも‥)

阿部野橋に中之島、そしてこの梅北。いずれも日増しに迫力が出てきて、高層ビル好きには堪えられない光景になりつつあり、見るたびに楽しいです(^-^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です