【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

NTTクレド 基町ビル(リーガロイヤルホテル広島)



NTTクレド基町(もとまち)ビルは、NTT中国支社の敷地に建てられた大規模な複合施設で、広島そごう新館、ショッピングモールの「パセーラ」、リーガロイヤルホテルで構成されています。完成後15年以上が経過しましたが、現在も広島を代表するランドマークタワーとして君臨しています。平成6年度 グッドデザイン施設選定賞受賞。









IMG_0801.jpg

【スペック】
名称:NTTクレド基町ビル(リーガロイヤルホテル広島)
階数:地上35階、塔屋1階、地下2階    
高さ:150.0m    
敷地面積:21,800.76m2 ※施設全体
建築面積:14,002.54m2 ※施設全体   
延床面積:165,785.99m2 ※施設全体
竣工:1994年3月



所在地:広島市中区基町6-78
より大きな地図で
広島再都市化MAP を表示








IMG_0817.jpg


タワーの真下に設けられた基町クレドビジョンは三菱製の220インチ。なんと可動式となっており、向きを変える事が出来ます。












IMG_0819.jpg

折り重なる様に配されたテフロンガラス布張り屋根は、雲と雲間をイメージしています。










IMG_0818.jpg


NTTクレド基町ビルの真下に広がる「ふれあい広場」ではサッカーワールドカップ等のビッグイベントが中継されるそうで、イベント時には大勢の人々で賑わいます。










IMG_0814.jpg


低層部は専門店街、pacela(パセーラ)が入居しています。低層部の壁面は異なった素材を組み合わせており高いデザイン性が感じられます。











IMG_0821.jpg


pacela(パセーラ)のアトリウム空間の様子です。軽やかな雲をイメージしたガラスと、テフロン膜のおおいをアトリウムにかけることにより、雨や直射日光を防ぎながら、ホロニックな半外部空間を演出しています。










IMG_0800.jpg


少し引き気味でみたNTTクレド基町ビルの様子です。本当にどこから見てもカッコイイビルです。









IMG_0805.jpg


隣接する広島そごうの様子です。写真の反対側では現在壁面ファザードの美装化工事が行われていました。










IMG_0824.jpg


NTTクレド基町ビル。公園をはさんで対峙する城下街広島のシンボル・鯉城のイメージをデザイン化することにより、広島の顔としてふさわしい「現代の天守閣」を創造する事を目指したそうですが、NTTクレド基町ビルは、まさに現代の天守閣として広島の都心にそびえ立っていました。




3 Comments

つらつら

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
クレドといえば地元の中国放送(RCC)のサテライトスタジオがありましたが
2004年8月1日に廃止になってしまったのを思い出しました。

当時も今も山口県に住んでいる私は30数年前、梅田の阪急グランドビル
に行ったとき ラジオポートMBSのサテライトスタジオで生の「オール巨人さん」
を見て都会だなーと感動した覚えがあります。

香里園の住民

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
たしかに高くみえますね
f^_^;

本町にあったら いいかも

アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
このビルは私が以前、広島を訪れた際に実物を見たことがあります。
本当に洗練されたデザインの美しい建物だと感心したものです。

しかし、高さが150mというのは正直意外でした。と言うのは、私はてっきりスマートな外観を見て170m位あるのかなと思ったからなんです。この高さはちょうど大阪駅のノースゲートビルの高層棟と同じくらいですね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。