中津にあったホテルコムズ跡にタワーマンションを建設する(仮称)大阪市北区豊崎3丁目計画新築工事の状況 15.04

th_P1170143.jpg


(仮称)大阪市北区豊崎3丁目計画新築工事は、御堂筋線中津駅の直上にあった「三井生命ビルディング」跡地の再開発計画で、 地上45階、塔屋2階、高さ159mのタワーマンションが建設されます。三井生命ビルディングには、オフィスや同じ三井系のビジネスホテル「ホテルコムズ大阪」が入居していましたが2013年3月末で閉館しました。



【過去記事】
ホテルコムズ大阪が入居していた旧三井生命ビルディング解体工事の状況 14.10
ホテルコムズ大阪が入居していた三井生命ビルディングの解体工事が始まる



※アイラブオオサカーさんから情報を頂きました、ありがとうございました!













th_P1170147.jpg


【スペック】
名称:(仮称)大阪市北区豊崎3丁目計画
所在地:大阪市北区豊崎3丁目23番1,23番2
階数: 地上45階、塔屋2階
高さ:159m
構造RC造
杭・基礎
主用途:共同住宅
総戸数:---戸 
敷地面積:2,499.72
建築面積:921.45 
延床面積:33,427.34
建築主:京阪電気鉄道、京阪電鉄不動産、サンキョウホーム
設計者:竹中工務店
施工者:未定
着工:201508月(予定)
竣工:201905月(予定)








th_P1170149.jpg


建築計画のお知らせに掲載されていた立面図です。(仮称)大阪市北区豊崎3丁目計画は建築面積が1000㎡未満で、高さ159m、延床面積33,427.34㎡の規模となるため、非常にスリムなタワーマンションになりそうです。













th_P1170151.jpg



同じく建築計画のお知らせに掲載されていた配置図です。この図を見てすぐ近くにある
ザ・セントラルマークタワー とは真正面にはならず、微妙に位置がずれている事が解りました。さすがに完全なお見合い配置にはならない様です。



















th_P1170138.jpg

この土地は三井生命保険相互会社が所有していましたが、三井不動産の特別目的会社を経て、2013年2月にサンキョウホームが取得、その後にサンキョウホームが京阪電気鉄道と京阪電鉄不動産に対して、35%ずつ権利を譲渡した。ここも以前から「タワーマンションが建設されるのでは?」と噂になっていば場所ですが、まさか高さ159mの超高層タワーマンションになるとは・・。自分の予想よりもかなり高かったので驚きました。









th_P1170140.jpg


最後は、隣接するザ・セントラルマークタワー と絡めたアングルです。




関連記事
[ 2015/04/04 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/3060-f61bfb32