新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

阪急梅田本店・二期棟建設工事 11.05



阪急梅田本店・二期棟建設工事
は、2009年9月にオープンした一期棟と入れ替わりで既存の百貨店を取り壊し、新たに二期棟を建設する百貨店の建替えプロジェクトです。

【過去記事】
→阪急梅田本店・二期棟建設工事 10.12
→阪急梅田本店・二期棟建設工事 10.10
→阪急梅田本店・二期棟建設工事 10.05
→阪急梅田本店・二期棟建設工事 10.03
→梅田阪急ビル 朝と夜
→阪急工事中
→梅田阪急ビル 09.08
→伸びる阪急2
→伸びる阪急
阪急梅田本店立て替え
■追跡取材リスト







IMG_5362.jpg

地下のコンクリート等の解体に非常に手こずっている様で、長らく解体工事が行われていましたが、ついに鉄骨が姿を現しタワークレーンも出現しました!長かった~~!!












IMG_5360.jpg

さらに写真の右側をよく見ると、2機目のタワークレーンのベースが取り付けられていました!2期棟は超高層ビルではないのでここまでくれば、後は一気に建物が組み上がって来るはずです。













IMG_5357.jpg

建設地の北西角には建物の一部が現れていました。梅田阪急ビル1期棟の低層部分と同じ色合いです。












P1020942.jpg


阪急百貨店梅田本店は、建替え工事に着手した当初、全面開業は11年春としていましたが、諸般の事情により2012年春に延期された経緯があります。今回さらに半年遅れでの開業が見込まれる事になり先行して開業した大阪ステーションシティの大丸、三越伊勢丹、ルクア等に相当の遅れを取る事が確実になりました。梅田の盟主として君臨して来た阪急百貨店。今回の開業時期の再延期が梅田の百貨店戦争にどのような影響をもたらすのか?その動向が注目されます。

さらに、今回の建替え工事に伴い多くの方に惜しまれつつ姿を消した、「大ドーム、ステンドグラス、旧コンコースのアーチ天井と豪華絢爛なシャンデリア」などが新しい建物にどう受け継がれるのか?が非常に気になります。2期工事が完成した暁に「これこそ阪急!」と賞賛される出来映えになってくれる事を祈るばかりです。。。



3 COMMENTS

トォーリ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
阪急は以前と比べて劣化が避けられないでしょうね。

一期棟部分やリニューアルしたムービングウォークなんかを見る限り
結構いい感じではあるんですが、いかんせん元が素晴らしすぎただけに
何作っても前よりグレードダウンになってしまう気がします。

大阪駅の屋根みたいによほど凄い物作れば、話は別ですが、
今の工事を見るかぎりはそんなサプライズもなさそうですし・・・。


・・・とネガっちゃってすいません。
でもこの件に関してはどうしても阪急に失望してしまいます。

アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
本当にやっとこさ、ようやくここまで辿り着けたという感じですね… 旧建物の地下構造物が思いのほか複雑だったこと、また旧建物の昔の設計図が残されていなかったことなどが原因だそうですね。

いやー長い間待たされましたが、ここまでくれば案外サクサクと工事が進むのではないでしょうか?

完成時期が延期になったても焦らずに、かつての姿を彷彿とさせ、なおかつ新しいスタイルの百貨店に仕上げていただきたいものです。頼みまっせ、阪急さん(^^)/~ 頑張れー♪

茨木市民

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
今日ルクアから見ましたが2機目のタワークレーンが出現していましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です