新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

浮庭橋 11.06




浮庭(うきにわばし)は、道頓堀川に架かる歩行者専用の橋で、長さ76.3メートル、幅46.2メートルの人動橋です。南堀江と湊町リバープレイスを結び「浮かぶはらっぱ」をコンセプトに設計されました。橋は両岸のタワーからワイヤでつる「吊り橋構造」になっており、憩いの空間になるよう橋上には 300平方メートルの芝生のスペースが設けられています。


【過去記事】
浮庭橋 10.05
→浮庭橋 09.04

→南堀江複合施設計画となんばハッチを結ぶ人道橋 08.05







IMG_8319.jpg

橋に植えられたツタがかなり成長し緑のボリュームが増していました。設計者が意図した通り、周囲に潤いを与えています。












IMG_8320.jpg


さらにアップで。人々の視界の真ん中に緑が入る様に設計されているので緑化の規模の割に、かなり見栄えがします。










IMG_8321.jpg


最後は少し角度を変えて見た浮庭橋の様子です。久しぶりに訪れた浮庭橋。植栽された緑が大きく育ち、設計コンセプトである「浮かぶはらっぱ」が見事に完成していました。小振りですが「ピリリ」と景観にアクセントを添える、こういう周囲を潤す施設がもっと大阪都心に増えて行って欲しいな、と思いました。



2 COMMENTS

ロング

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>pom さま。

>橋にかかる緑が海ぶどう・・・

確かに、記事の写真を見ていると、そう見えるかもしれません・・・
浮庭橋は夜もキレイなので涼しい時に一度行って見てください(^^

pom

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
橋を緑化するだけでグッと洗練されますね。
どこでも見たことがないようなオンリーワンの空間が出来上がっていると思います。
「浮庭橋」って名前も風情があると言うか日本らしくてハイセンスなネーミング。
大阪人ですがまだここには行ったことないんですよね(泣
近々行ってみたいと思います^^
ところで橋にかかる緑が海ぶどうに見えるのは私だけでしょうか(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です