MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

(仮称)夕陽丘ツインタワープロジェクト 11.08




(仮称)夕陽丘ツインタワープロジェクは、天王寺区小宮町の市営住宅を高層住宅に建替える再開発計画で2棟のタワーマンションが建設されます。前回取材した時は東側のD敷地にタワークレーンが出現した直後でしたが、久に現地を取材してみると西側のC敷地(写真手前)にもタワークレーンが建っていました!
















IMG_0415.jpg


建設が先行しているD敷地、イーストレジデンスの様子です。すでに低層部の躯体が姿を現しておりタワーのボリューム感が掴める様になっていました。



【スペック】
名称: (仮称)夕陽丘ツインタワープロジェクト[イーストレジデンス] ※D敷地
階数:地上26階、塔屋1階、地下1階
高さ:87.00m
総戸数:120戸
敷地面積:2489.71m2
建築面積:1,177.49m2
延床面積:15,551.62m2
完成予定:2012年10月(予定)









IMG_0416.jpg


C敷地、ウエストレジデンスの様子です。タワークレーンの旋回フレームやジブが、完全に道路にはみ出す位置に建てられた為、C、D敷地を隔てる道路(写真左)は通行止めになっていました。

【スペック】
名称:(仮称)夕陽丘ツインタワープロジェクト[ウエストレジデンス] ※C敷地
階数:地上29階、塔屋1階、地下1階
高さ:96.96m
総戸数:140戸
敷地面積:2,671.83m2
建築面積:1,273.24m2
延床面積:17,431.15m2
完成予定:2013年8月(予定)











IMG_0422.jpg



小宮住宅1号館の様子です。写真手前のマンションギャラリーに「ローレルタワー夕陽ケ丘」の名称がありました。










IMG_0419.jpg



順調に建設が進む(仮称)夕陽丘ツインタワープロジェクト。2棟共にタワークレーンが建ち、ようやくプロジェクト全体が軌道に乗りました。規模はそんなに大きくありませんが、タワーマンションが集積している上本町地区のビルの厚みが増しそうで楽しみな計画です。

PS:昨日、一昨日の2日間、大阪神戸を取材してきました。あまりの暑さに死にそうになりましたが、久々に天候に恵まれハイテンションで撮影出来ました!少しづつご紹介して行きますのでご期待下さい!



1 COMMENT

アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
正直バテませんでしたか?
私たちはこうして、ロングさんが取材してくださるお陰でたくさんの記事を拝見できて嬉しいのですが‥暑さ対策と水分補給だけは万全になさってくださいね(^-^) 何と言ってもやっぱり「身体が資本」ですからp(^^)q

さて、この夕陽丘プロジェクトですが、こちらの現場も順調に工事が進んでいますね。それにしてもここ数年の間の、天王寺区周辺の高層マンション建設ラッシュは目を見張るものがありますね!上本町界隈はタワーマンションが林立し、その波がじわじわと天王寺・阿倍野方向へと広がりを見せているかのようにすら感じます。

先日記事にされていた阿倍野筋周辺も、高さは100m以下ではあるものの、マンション建設が進行中ですよね。その様は、主役の阿部野橋ターミナルビルに花を添える、渋くて得難い脇役みたいに思えてきます(ちょっとおおげさな喩えですが‥)。

長々と失礼しましたr(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です