【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

阪急梅田駅のムービングウォークがリニューアル!


阪急梅田駅のムービングウォークは、日本て初めて設置された動く歩道(moving walkway)で、今から44年も前の1967年に設置されました。今回、阪急百貨店梅田本店の建替え工事に合わせて、ムービングウォークのリニューアル工事が行われており、一部が供用を開始していました。











IMG_0026.jpg

こちらが従来のムービングウォーク。見慣れた光景ですね。阪急梅田駅のムービングウォークは3つの通路に2+3+2の7本が並行に設置されており、最も早く設置されただけでなく規模的にも日本最大を誇ってきました。











IMG_0023.jpg


そしてこちらがリニューアル後のムービングウォークの様子です。壁面の素材、デザインは阪急百貨店梅田本店と統一感のある物になっています。ムービングウォーク本体も更新され、ガラスを多用した軽快感のある意匠となりました。阪急にはこの勢いで阪急梅田駅に向かうエスカレータ付近もリニューアルして欲しいですね。。。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。