新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

中之島フェスティバルタワー 11.12






中之島フェスティバルタワーは 「朝日新聞ビル」「新朝日ビル」を解体し地上約200mの超高層ツインタワービルに建替えるビッグプロジェクトです。現在は一期工事として東側にあった「新朝日ビル」が解体され、その跡地に「中之島フェスティバルタワー」が建設されています。

【過去記事】
中之島フェスティバルタワー 11.11
中之島フェスティバルタワー 11.10
中之島フェスティバルタワー 11.08
中之島フェスティバルタワー 11.06
中之島フェスティバルタワー 11.05
→中之島フェスティバルタワー 11.04
→中之島フェスティバルタワー 11.03
→中之島フェスティバルタワー 11.02
→中之島フェスティバルタワー 10.11
→中之島フェスティバルタワー 10.10
→中之島フェスティバルタワー 10.08
→中之島フェスティバルタワー 10.06
→中之島フェスティバルタワー 09.12
→中之島フェスティバルタワーの模型!
■追跡取材リスト








IMG_1058.jpg


前回から約1ヶ月半振りの取材でしたが、すでに鉄骨は最上階まで組み上がり、最高部は高さ約200mに到達していました!











IMG_1056_20111219214604.jpg

フェスティバルホールや朝日新聞社が入居する低層部とオフィスフロアとなる中高層階を連絡する「スカイロビー」付近の様子です。国内でも前例がない大規模なトラス「メガトラス」が目を引きます。フェスティバルタワーの中階部分にも設けられたこのメガトラスにより、中之島の「風の道」を確保する事が出来、ヒートアイランド現象を抑制する効果があるそうです。













IMG_1053.jpg

低層部分の様子です。レンガ積みされた壁面の品質感がヤバイ位に高いです。素晴らしい出来栄えです。









IMG_1070.jpg



【スペック】
名称:中之島フェスティバルタワー
階数:地上37階、塔屋2階、地下3階
高さ:198.96m
敷地面積:8,150.09m2
建築面積:5,725.26m2
延床面積:146,209.36m2
竣工:2012年10月(予定)













IMG_1107.jpg



北西側から見た、中之島フェスティバルタワーの様子です。北面に設けられれるシースルーエレベータのガラス面の一部が姿を表していました。四つ橋筋側に設けられたピロティーの細く黒い柱からは、そこはかとなく高級な雰囲気を感じました。










IMG_1131_20111219214618.jpg


続いて少し引き気味で西側から見た中之島フェスティバルタワーの様子です。










IMG_1082_20111219214604.jpg

続いて東側、淀屋橋から見た中之島フェスティバルタワーの様子です。







IMG_1238.jpg

最後は、天満橋にあるOMMビルの屋上から見た、中之島フェスティバルタワーと中之島の様子です。中之島付近に林立する高層ビルの中でも中之島フェスティバルタワーの存在感は別格で、大阪都心の新しいランドマークタワーとして相応しい、素晴らしい超高層ビルだと思いました。




6 COMMENTS

匿名

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
高さ198.96mなんか
200mいって欲しかったな、ハリボテでもええからw

キンキ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
フェスティバルタワーの存在感が周辺のどの高層ビルより凄いです。
2棟目が完成したらどうなるのか今から楽しみです。
最後の写真の中之島界隈の変貌が凄い、まだまだ目が離せませんね。

ガンナー

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
最後の写真……中之島がすごいことになってきましたね

福島区民

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
西棟も予定通り着工してほしいですね。

匿名

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
かっこいい!

アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
数mしか違わないのに、存在感は圧倒的にこちらが上をいってるなと感じます(゜▽゜)


12月13日には上棟式も執り行われ、ついにここまで来たかと非常に感慨深いものがあります。来年の竣工、そして再来年4月の新生フェスティバルホールの開場が待ち遠しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です