【再都市化ナレッジデータベース】

札幌駅北口8・1再開発

IMG_9396.jpg



札幌駅北口8・1再開発は、JR札幌駅の北側約300mに位置する北8西1地区(約1・6ha)で計画されている市街地再開発事業です。写真のピンク色の箇所が計画地です。札幌駅北口8・1再開発は、地上51階、地下1階、高さ約170m、総戸数約850戸のツインタワーマンション、医療・福祉施設が入る15階建てのビル、商業施設や駐車場として使う5階建てのビルの合計4棟を建設する、北海道では最大規模の民間による再開発計画となります。









IMG_9398.jpg


再開発が行われる札幌駅北口・北8西1地区の様子です。札幌駅北口8・1再開発は、12年度に都市計画協議や環境アセスメントの手続きを開始、13年度の都市計画決定と本組合設立し、14年度の権利変換計画認可を経て本体着工、といったスケジュール感で計画が進んでいます。








IMG_9526.jpg


計画地の様子です。現在は老朽化だ進んだ低層の建物と駐車場が混在する土地の低利用が目立つエリアですが、今回の再開発計画が実現すると、この景観も過去の物となり状況が一変する事になりそうです。









IMG_9519.jpg


札幌駅北口8・1再開発。札幌駅にほど近いこの場所に建設される、高さ170mのツインタワーが完成すれば札幌の都市景観は激変する事になりそうです。また、北海道最大となる民間開発は、計画地周辺にも波及効果をもたらし、さらなる開発計画を誘発するかもしれませんね。同計画の詳細な内容が明らかになるのが楽しみになってきました。




2 COMMENTS

匿名

SECRET: 0
PASS: 86a7f47cd62a88e34d86777f09baf7fa
今晩時々お邪魔してる、札幌の親父です、かなりハードに走り廻ってますね、まさか二泊でトマム迄行くとは思いませんでした、トマムは高速が開通して観光客が6倍に増えたとか、その分夕張が、痛手を被ってるそうで中々巧く行かないですね、トマムはあと二棟高層ホテルが有る筈ですがそれも写してほしかったです、これからも沢山の写真をよろしくお願いします。

アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
先日記事にされていた『札幌三井ビルディング』が、当初計画の約185mから高さが大幅に縮小されて、非常に残念に感じていたのですが、その代わりにもっと凄い案件が現れたのですね♪

高さ約170mのツインタワーの高層マンションとは、JRタワー並みの高さですよね。
こちらの再開発計画は、規模が縮小されることなく無事に着工されて完成することを願うばかりです(^_^)

札幌の都市景観がさらに迫力を増しそうで、楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です