新規プロジェクト情報などの書き込みは、こちらの【再都市化ナレッジベース】ページのコメント欄にお願いします。

【2028年開業予定】札幌西武跡地を含む北4西3街区の再開発準備組合が5月に設立!


ヨドバシが取得した旧札幌西武跡地を中心とする、札幌市中央区北4西3街区の再開発。対象面積は約1ヘクタールに及ぶ再開発の総事業費は1000億円規模で、地上30階建て以上の超高層ビルの建設が計画されています。長年動きがなかったこの計画ですが、今年5月に再開発準備組合が設立される事になりいました。具体化に向けて少しづつ動きが出ています。

 

札幌駅南口の札幌西武跡地を含む北4西3街区を巡り、家電量販店のヨドバシカメラなどの地権者は5月に再開発準備組合を設立する。新たな複合施設は低層棟と30階超の高層棟で構成し、ホテルやオフィス、ヨドバシカメラなどの店舗が入る。今後は関係者の意見調整や環境調査などを進めた上で着工し、28年にも開業する予定だ。

日経新聞:札幌中心部の再開発始動、駅前に複合施設 ヒルトンも 

 

ヨドバシ札幌タワーが実現?札幌西武跡地再開発ビル、札幌市が準備組合設立へ調整。総事業費1千億円規模、地上30階以上となる可能性



 

 

 


札幌市中央区北4西3街区の様子。総事業費1000億円規模の再開発となる

札幌市内では北海道新幹線の札幌延伸を見越して再開発が活発化しています。中島公園地区では、札幌パークホテルを所有するサンケイビルが、同ホテルの敷地内に新館を建設。ヒルトンとフランチャイズ契約を結び、23年に「ヒルトン札幌パークホテルとしてオープンする計画が明らかになりました。新館の建設後、現在の札幌パークホテルは解体され、跡地に国際会議や展示会など「MICE」を誘致できる札幌市の施設を建設し、25年度をめどに開業する予定です。

2 Comments

アリー my dear

この札幌西武跡地の再開発、どれくらいの規模のビルが建設されるのでしょう。高さは150m以上あるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です