【再都市化ナレッジデータベース】←新規情報やタレコミはこちらのコメント欄にお願いします!

名古屋駅新ビル(仮称)他計画 12.10

IMG_3753_20121108232931.jpg


名古屋駅新ビル(仮称)他計画は、 JR名古屋駅に隣接する名古屋ターミナルビルを撤去し、その跡地に高層複合ビルを建設する再開発計画です。再開発ビルは、延床面積約26.5万m2、高さ 約 211m、地上46階建ての規模で、オフィス、商業施設、ホテル、バスターミナ ル等で構成されます。新ビルは、1階にバスターミナルを集約配置し、2階に名古屋駅と駅北側エリアを結ぶ歩行者通路を設けることで交通拠点としての機能を 強化するほか、隣接するJRセントラルタワーズと低層棟のほぼすべてのフロアで接続することにより、タワーズと一体性を持たせた利便性の高いビルとなります。











IMG_3752.jpg

【スペック】
名称:名古屋駅新ビル(仮称)他計画
階数:地上46階、地下6階
高さ:211.10m
敷地面積:97,191.00m2 ※駅施設を含む。実際の敷地は約11,700m
建築面積:10,492.78m2
延床面積:264,903.23m2
着工:2012年9月(予定)
竣工:ビルの竣工、オフィス入居開始は2015年末(予定)
   ジェイアール名古屋タカシマヤとホテルの開業は2016年春(予定)











outline_p01.jpg
【出典元】→JR東海HP>名古屋駅新ビル計画



JR東海のHPで名古屋駅新ビル計画の最新の完成イメージパースが公開されていました。既存のセントラルタワーズと比べると新ビルのボリューム感が良く解りますね。













IMG_3799_20121108232931.jpg


こちらは、
ミッドランドスクエアの展望台から見た、名古屋駅新ビル(仮称)他計画 の計画地の様子です。旧建物の解体工事は完全に終わり、敷地全体で基礎工事が始まっています。












IMG_3756.jpg


最後は、名古屋駅新ビル(仮称)他計画 の計画地とJRセントラルタワーズを絡めたアングルです。少し前のニュースですが、2012年10月17日に名古屋駅新ビル(仮称)の起工式が行われたそうで、新ビルの完成に向けて着実に計画が進んでいます。




1 COMMENT

大阪淀屋

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
凄い光景ですね。しかも超高層・大型ビルの林立。羨ましいです。
本社は東京へ一極集中、工場は愛知・静岡へ集中。工場三法で工場がなくなり、本社がなくなった大阪の沈下は激しい。
いわば大阪は工場は愛知へ、本社は東京へと分解したともいえる。
愛知の製造出荷額はかつて日本一の大阪の約3倍弱で日本一、リニアで本社の東京と製造現場の名古屋を結べば、日本の大経済圏は完結なのだろう。愛知躍進の象徴は名古屋駅前のビル群、すでにオフィスビルの供給面積は大阪と同じでリニア完成時には大阪越えとなるのでは。
同時にナゴヤ高島屋の面積が近鉄ハルカス店並みになり、梅田阪急との売上競争が興味津々である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。