新規プロジェクト情報などの書き込みは、こちらの【再都市化ナレッジベース】ページのコメント欄にお願いします。

ジオタワー天六 12.06

IMG_7716.jpg

ジオタワー天六は、 天六阪急ビルを解体し、跡地にタワーマンション主体の複合ビルを建設する再開発計画です。建設されるタワーマンションは地上44階、地下1階、高さ約 155m、総戸数 392戸とかなりの規模となります。既に多くののタワーマンションが林立する天満、都島界隈ですが、その中でも頭1つ抜きでた高さとなり、同地区の新しいランドマークタワーとなります。












IMG_8095.jpg




【スペック】
名称:ジオタワー天六
階数:地上44階、地下1階
高さ:155.5m
総戸数: 392戸
敷地面積:4,467.81m2
建築面積:2,611.78m2
延床面積:49,829.98m2
竣工:2013年7月30日(予定)









IMG_8086_2.jpg


前回の撮影から約1.5月振りの取材でしたが、かなり高くなってきました。











IMG_8089.jpg

ガラス面の内側に取り付けられた階数表示を見ると、25~26階位を構築している所でした。ジオタワー天六は地上44階建ての計画なので既に半分以上の高さまで伸びてきています。










IMG_8080_2.jpg


続いて西側から見た、ジオタワー天六の様子です。










IMG_8078.jpg


最後は、少し離れた南西側から見たジオタワー天六の様子です。夕日に照らされて茜色にそまった外観がなんとも良い感じに見えました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です