【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

大手町野村ビル

th_IMG_6843_20140706175832641.jpg


大手町野村ビルは、東京都千代田区大手町二丁目にある、地上27階、高さ138mの超高層ビルです。低層部は旧丸の内野村ビルのファザードの一部を再現しており、その上に超高層部分が伸びる様な形になっています。旧丸の内野村ビルの設計は佐藤功一氏、施工:大林組。1932年10月に竣工しました。













th_IMG_6839.jpg




【スペック】
名称:大手町野村ビル
所在地:東京都千代田区大手町二丁目1-1
階数:地上27階、塔屋1階、地下5階
高さ:138m
構造:地上S造、地下SRC造
杭・基礎 :—
主用途:事務所、店舗
敷地面積:4,422.87㎡  
建築面積:2,545.18㎡  
延床面積:59,929.86㎡
建築主:東京生命保険、大和銀行
設計者:大成建設
施工者:大成建設、清水建設、野村建設工業、白石建設、長谷工コーポレーションJV
着工:—
竣工:1994年01月











th_IMG_6853.jpg


大手町野村ビルは高さが138mあるので、大手町界隈では結構目立つビルでした。しかし、近年の大手町野村ビル周辺の爆発的な再開発の結果、いつの間にか他の超高層ビルに取り囲まれる様になってきました。











th_IMG_6765.jpg


低層部にある時計台は旧ビルの物を使用してるそうです。













th_IMG_7195.jpg 


少しはなれた所から見た、手町野村ビルの様子です。












th_IMG_6832.jpg


最後は、陽の光を浴びて輝く大手町野村ビルの様子です。






1 Comment

どっぺる

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
これってデザイン的には微妙なんですよねえ・・・
高層部の壁面を後退させて時計台を独立させておけばメリハリがついたのですが

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。