MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

三重県多気町『VISON(ヴィソン)』パーフェクトガイド(サンセバスチャン通り編)



VISON(ヴィソン)は、三重県の多気町にオープンした、国内最大級規模の商業リゾート施設です癒やしと食の総合リゾート「アクアイグニス」の立花哲也氏やパティシエの辻口博啓氏がタッグを組んでこれまでに無い自然派の大型複合商業施設が誕生しました。

特集4回目の今回は、「サンセバスチャン通り」をご紹介したいと思います。

 

 

 


サンセバスチャン通り

多気町は、世界一の美食の街として知られるスペイン・サンセバスチャン市と20171 月に「美食を通じた友好の証」を締結。友好の証を記念して「サンセバスチャン通り」と名付けました。サンセバスチャン市でも人気を誇るバル 3 店舗のほか、和菓子店〈菓子舗 井村屋〉やプリン専門店〈伊勢プリンの鉄人〉、マルコメ株式会社が運営するカフェ〈糀茶寮 Produced by魚沼醸造〉などの飲食店が軒を連ねます。また、ファッションブランド〈minä perhonen museum / museum shop〉や〈D&DEPARTMENT MIE by VISON〉と〈くるみの木 暮らしの参考室〉などの人気ライフスタイルショップも出店。おなかを満たしながらショッピングも楽しめる賑やかな通りです。

 

ショップリスト

 

1:Egun on バスクチーズ・ケーキ・タルト・エクレア


出展:Instagram

チーズが主役のスイーツショップ。ブルーチーズをアクセントに、タルトなど、季節ごとにラインナップを変化。日本にはない新しい味をご提供いたします。

 

2:くるみの木 暮らしの参考室 ライフスタイルミュージアム・ショップ


出展元:Instagram

奈良を拠点に、ていねいな日々の暮らしを提案する、カフェと雑貨の店「くるみの木」。新しくオープンする「くるみの木 暮らしの参考室」は、手仕事の美しさやあたたかさ、自然素材に毎日ふれる健やかさ、用と美を兼ね備えたデザインの使いやすさ、そして、良いものを長く使う大切さを、さらに楽しく、もっと身近に体感していただけるミュージアムとショップです。訪れてくださる皆様が、日々の暮らしを慈しみ、尊ぶ心をはぐくむ場所であるよう願っております。

 

3:cafe Tomiyama 喫茶



しっとり感とふわふわ感が両立した生地に定評があるcafe Tomiyama定番のスフレロールをはじめ、ピスタチオを贅沢に使用したチーズケーキなど、日々丁寧に手作りするスイーツとcoffee kajitaの香り豊かなコーヒー、マリアージュ・フレールとウーフの上質な紅茶を、cafe Tomiyamaこだわりの作家の器でお召し上がりいただけます。
その他、クリーミーな特製カレーやサンドイッチとサラダなどの朝食セットもご用意しております。
素朴で実直なアンティーク家具とヴィンテージスピーカーから流れる店主セレクトの心地よい音楽に包まれ、ゆったりと寛いだひとときをお過ごしください。

4:raf  レンタルモビリティ・カフェ



出展元:Instagram

農家直送フルーツを使ったドリンクなどのカフェ、そこから発着のパーソナルモビリティレンタル、そして夜は、ローカルを味わうダイニングバーに。モビリティで星空ナイトツアーも。店名のraf(Ramble&fox)は、ぶらぶらしてたら思いがけない幸せ(きつね福)に出会うというコンセプト。イチゴやお茶、お肉、お豆腐など、てまひま愛情かけて育てている生産者さんとの直コラボメニューをお楽しみ下さい。

 

5:minä perhonen museum / minä perhonen museum shop LIFESTYLE, museum



手作業の図案によるオリジナルデザインのテキスタイルを中心に、ファッションやインテリアなど日常に寄り添うデザイン活動を行っているミナ ペルホネンのミュージアムとショップ。ミュージアムでは原画やプロダクトと共にものづくりの過程や背景、デザインに込められた想いなどをご覧いただき、ショップでは服や小物から家具に至るまで、暮らしを彩るアイテムが揃います。

 

6:Zazpiバル・ピンチョス




世界ピンチョス大会のチャンピオンであるパウルシェフのお店で、フレンチのテクニックも使ったモダンスタイルのバスク料理店です。

 

7:Casa Urola 野菜バル・ピンチョス



世界ピンチョス大会のチャンピオンであるパブロシェフのお店。サンセバスチャンで1番人気の野菜バルで、食感とソースをうまく組み合わせた純粋なバスク料理のお店です。

 

8:ARATZ バルレストラン・ピンチョス


出展元:Instagram

サンセバスチャン市長お勧めのレストラン。ピンチョス、魚料理、肉料理、パエリア、デザートまで、バスク地方の伝統に基づいた郷土料理を提供。

 

9:D&DEPARTMENT MIE by VISON ライフスタイル雑貨



「ロングライフデザイン」をテーマに、47都道府県に一か所ずつ拠点をつくりながら、物販・飲食・出版・観光などを通して各地の「らしさ」を見直す活動を行うD&DEPARTMENTの三重県の拠点がVISONにオープンします。松阪もめんや伊勢木綿、伊賀焼などの三重らしいロングライフな生活道具を紹介するショップに、スタンド式カフェも併設。三重県の息の長いデザインを掘り起こし、伝え、学ぶ場を展開していきます。

10:伊勢プリンの鉄人 伊勢プリン



伊勢神宮への参拝客が多く訪れる「おはらい町通り」にあるプリン専門店「伊勢プリンの鉄人」の2号店です。厳選した国産素材とマダガスカル産の最高級バニラビーンズを使用し、職人が1つ1つ店内で作る“伊勢プリン”や、プリンを使った食べ歩きスイーツ“プリントースト”、プリンの上にソフトクリームをのせた“プリンソフト”、当店オリジナルの“飲む「生」プリン”等を販売しています。白を基調とした素朴でどこか懐かしいレトロな内装の「伊勢プリンの鉄人」。VISONにお越しの節は是非お立ち寄り下さい。

 

11:糀茶寮 Produced by 魚沼醸造 糀茶寮


糀茶寮は米糀醸造元 魚沼醸造直営の発酵カフェです。店内では米糀を原料とした工場直送糀甘酒や発酵ドリンク、パティシエ辻口博啓氏監修の糀スイーツ、ジェラテリエ柴野大造氏オリジナルの糀ジェラートや糀甘酒ソフトを楽しめます。また、お土産用として米糀関連商品も数多く取り揃えています。

 

12:菓子舗 井村屋 酒饅頭・小豆


菓子舗 井村屋は、井村屋㈱が創業以来受け継がれた伝統と、新しい感性が織りなすお菓子を販売する和菓子店です。店舗では、喫茶スペースと販売スペースを設け、日本酒「福和蔵」を使用した当社自慢の酒饅頭や北海道産小豆を丁寧に炊いて作ったあんころもち、地元の食材を活用した彩り豊かな季節の和菓子などを取り揃えております。

 

13:旅籠ヴィソン 旅籠 宿泊フロント


日本の伝統的な「風流」を感じる 柱(はしら)と梁(はり)の軸組による日本の伝統的な工法である「木造軸組工法」により建築。世界中の方に日本の誇る「風流」を体験して頂けるよう窓際など細かいディテールにこだわりました。4棟から成る旅籠棟では各棟1階に入居するテナントプロデュースにより洗練された世界観を各客室でお楽しみいただけます。普段の生活では体験できない「しつらえ」を家族旅行やグループ旅行でお手軽に味わってください。

 

2021年8月の様子



現地の様子です。サンセバスチャン通りは、その名前とは真逆のイメージで、江戸時代の宿場町をイメージさせる建築デザインの施設となっています。

 

 


サンセバスチャン通りのMAPです。

 

 



エリア名称と建築デザインのギャップが凄い・・・!そしてかなり良い出来映えなのでツッコミ難い(笑)

 


高低差が結構あります。屋根が連続して並ぶ姿は宿場町そのものですね。この施設群の2階は「旅籠VISON」という宿泊施設になっており、宿場町に泊まる事ができます。客室は、各階1階に入居するテナントプロデュースによる洗練された世界観となっています。

 

 






令和の時代に蘇った宿場町と呼ぶに相応しい施設です。

 

 


最後は引き気味で見た、サンセバスチャン通りの様子です。

 

次回、最終回に続きます!

三重県多気町『VISON(ヴィソン)』パーフェクトガイド(ホテルヴィソン・本草湯 編)



三重県多気町『VISON(ヴィソン)』パーフェクトガイド(駐車場・マルシェ ヴィソン編)



三重県多気町『VISON(ヴィソン)』パーフェクトガイド(スウィーツ ヴィレッジ・アトリエ ヴィソン編)



三重県多気町『VISON(ヴィソン)』パーフェクトガイド(和ヴィソン編)



三重県多気町『VISON(ヴィソン)』パーフェクトガイド(サンセバスチャン通り編)



 

1 COMMENT

hatayan

6月にこちらの施設を訪ねて度肝を抜かれたところでした。
多気町長が誘致した経過をこちらの記事で初めて知りました。
こちらの記事を熟読して、前回は訪ねられなかった温泉に入りに行こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です