MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

京王プレリアホテル札幌



京王プレリアホテル 札幌は、北海道札幌市北区北8条西4丁目に所在する宿泊特化型のホテルです。建物規模は、鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造、地下1階 地上17階建て、敷地面積:1573.99㎡、延床面積:15,898.75㎡、客室数は359室です。宿泊料金は1泊1〜2万円で運営は、京王プラザホテル札幌が行います。

【出展元】
→京王電鉄株式会社>新しいカテゴリーの宿泊特化型アッパーミドルホテル 「京王プレリアホテル」を展開します!
宿泊特化型アッパーミドルホテルの2号店 「京王プレリアホテル 札幌」がオープンします!
一般社団法人照明学会>京王プレリアホテル札幌

 

 

計画概要


施設名称京王プレリアホテル札幌
計画名称(仮称)札幌駅北口ホテル計画
所在地北海道札幌市北区北8条西4丁目11番地1号
交通JR札幌駅 徒歩3分
階数地上17階、地下1階
高さ59.919m
構造鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎
主用途ホテル、事務所、駐車場
客室数359室
敷地面積1,573.99㎡
建築面積1,169.91㎡
延床面積15,898.75㎡
容積対象面積
建築主京王電鉄
設計者大林組
施工者大林組・京王・岩田地崎JV
着工2017年09月
竣工2019年02月  ※開業:2019年5月24日
備考「京王プレリアホテル札幌」は、京王グループが新たなブランドで展開する、359の客室とレストラン・大浴場を備えたアッパーミドル宿泊特化型ホテル。2018年11月に開業した「京都烏丸五条」に続く2号店。「京王プラザホテル」とビジネスホテルの「京王プレッソイン」の中間にあたる新カテゴリーとして観光・レジャーの利用者からの要望が多いツインルームを主体としている

2021年7月の様子

「京王プレリアホテル札幌」は、京王グループが新たなブランドで展開する、359の客室とレストラン・大浴場を備えたアッパーミドル宿泊特化型ホテルで、201811月に開業した「京都烏丸五条」に続く2号店です。

日本人の観光・レジャー客をメインターゲットとしながら、増加する訪日外国人の観光・レジャー客やビジネス客まで、幅広いニーズに対応するホテルです。 客室は、観光・レジャーの利用者からの要望が多いツインルームを主体とし、ダブル・トリプルルームなど幅広いお客様のニーズにお応えする構成となっています。

 

 

 

 

 

 

 

若干のクラシックさとガラスカーテンウォールの軽快さが上手くミックスされた、かなり好みのデザインだったので思わず撮影してしまいました。

 

 

 


足下周りの様子です。宿泊主体型のホテルとしてはかなり豪華なエントランスを備えています。

 

 

 

 

北西側から見た様子です。基壇部のデザインがいい感じです。

 

 

南側から見た様子です。まるでオフィスビルの様な外観で高級感があります。

 

 

 


最後はJRタワーから見た京王プレリアホテル札幌の様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です