【再都市化ナレッジデータベース】

仙石線・あおば通駅


仙石線は仙台市の中心部の地下駅「あおば通駅」から「仙台駅」を経由し石巻市の石巻駅を結ぶJRの鉄道路線です。仙石線はJRグループ日本最北の直流電化路線で地方都市圏としては珍しく「4ドア通勤車」中心で運行されています。また、連続立体化工事を受け、2000年より「あおば通駅」から「陸前原ノ町駅」付近までの区間3.2kmが地下線に切り替えられていました。歩道に顔を出している入り口はまるで地下鉄の様です。







        

地下鉄との乗り換えを考慮し、仙台駅からわずか500mの地点に新しく「あおば通り駅」を設けた事が特筆されます。








        

階段を下るとほどなく改札口が見えてきました。あたりまえですが、改札周りのデザインはJR東日本流です。









        

改札階よりさらに1レベル下った所にホームがあります。仙石線のラインカラーは青。









        

ホームは2面2線。天井や壁面は凝ったデザインになっています。









        

仙石線は以前は京浜東北線から転属した103系で運行されていましたが、山手線に231系が投入を受け、大規模な205系の転配属が行われ、仙石線は全車205系に置き換えられました。この転属車、全4両編成、TcMM’Tc’の構成で、中間車が運転台を取り付け先頭車化されています。改造工事、ヘッドライトにはHIDの採用やデザインの良さもあって、新車と見間違う素晴らしい出来です。JR西のサンパチ。。いや、なんでもありません。









        

駅名票です。









        

地方都市圏の路線を、このクオリティで地下化し、車両もすべて205系で揃えて来るJR東日本のパワーは正直凄いと思います。



4 COMMENTS

ろんぐ

SECRET: 0
PASS:
> 仁 さま。
仙石線の変貌振りはビックリです。以前の地平ホームは昭和そのものだったので。。

>香里園の住民 さま。
みおつくし線!カッコイイ名前ですね!どこかの新線に名付けたいです^^

>キンキ さま。
クリネックススタジアム、行かれたんですね。僕も行ってみたかったのですが、時間切れで断念しました^^;

キンキ

SECRET: 0
PASS:
クリネックススタジアム宮城に野球を観に行くときに仙石線を利用しました。
仙石線がまさか、地下を走っているとは知らず、ビックリしました。

香里園の住民

SECRET: 0
PASS:

いっそ新環状線を澪標線として作り、

最新の車両を投入しましょう!

SECRET: 0
PASS:
 地下鉄じゃないけどどう見ても地下鉄。
 昔の仙石線ってさみしいくらいのローカル線
 だったのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です