新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

グランフロント大阪オーナーズタワー 12.01

IMG_2734.jpg

グランフロント大阪オーナーズタワーは、グランフロント大阪の一番北側に位置するCブロックに建設される、地上48階、塔屋2階、地下1階 、高さ174.2mタワーマンションです。


【過去記事】
梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.12
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.12
グランフロント大阪オーナーズタワー 11.12

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.11
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.11
グランフロント大阪オーナーズタワー 11.11

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.10
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.10
グランフロント大阪オーナーズタワー 11.10

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪)Cブロック 11.08

梅北(グランフロント大阪) 11.06
梅北 11.04
→梅北 11.03
→梅北 11.02
→北ヤードの新名称は「うめきた」に決定
→【投票結果発表!】梅田北ヤードに相応しい新名称は?
→梅田北ヤードの新名称、一般投票で決定
→インターコンチネンタル・ホテルが大阪・北ヤードに進出
→北ヤード 10.03(タワークレーンのレイアウト図)
→北ヤードのイメージパース 09.08
→北ヤードのイメージパース
→北ヤード1期 全景
→北ヤード1期 広場
■追跡取材リスト









IMG_2741.jpg



北西側から見た、グランフロント大阪オーナーズタワー(写真左手前)とグランフロント大阪全体の様子です。超超高層ビル4棟が一気に建設されている様は本当に圧巻です。











IMG_2736_20120130221620.jpg

おびただしい数のタワークレーンの群れは、梅田の爆発的な成長を如実に物語っているかの様です。












IMG_2744.jpg

貨物ヤード越しに見た、グランフロント大阪オーナーズタワー(写真左)の様子です。他のブロックに比べ成長速度はゆっくりとしていますが、こちらも順調に成長しており、その「いかにも高級そうな外観」が姿を表してきました。












IMG_2728.jpg



【スペック】
名称:グランフロント大阪オーナーズタワー (グランフロント大阪Cブロック)
階数:地上48階、塔屋2階、地下1階  
高さ:174.2m
戸数:520戸  
敷地面積:4,665.63m2
建築面積:3,199.90m2 
延床面積:73,782.34m2
用途:共同住宅
竣工:2013年03月下旬(予定)












IMG_2718.jpg



続いて南東側から見た、グランフロント大阪オーナーズタワーの様子です。













IMG_2762_20120130221627.jpg


こちらは貨物ヤード越しの西側から見たグランフロント大阪全体の様子です。僕のカメラのレンズの画角(15mm)では全体が収まりきれませんでした。







IMG_2432.jpg


最後は時間帯を変えて、阪急グラントビルから見た夕刻のグランフロント大阪の様子です。昼間とはまた違った眺めで新鮮に映りました。今回の記事のタイトル「グランフロント大阪オーナーズタワー」はちょっとしか写っていませんね(^^;



1 COMMENT

アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
まさに圧巻で壮大な光景だと思います(゜▽゜)


このオーナーズタワーは建設ペースがゆっくりですけれど、気がつけばもう半分の高さまで成長しましたね!最高級ホテルに引けを取らないほどの豪華マンション、外壁の色も上品な感じで良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です