新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

【2020年01月竣工】グランドメゾン上町台 ザ・タワーの状況 19.02


グランドメゾン上町台 ザ・タワーは、テレビショッピングの日本直販などを運営していた総通本社ビル跡に建設中のタワーマンションです。旧総通本社ビルは積水ハウスが20143月に取得し旧ビルを解体工事、(仮称)グランドメゾン内久宝寺町2丁目タワー計画が明らかになりました。総通本社跡に建設されるタワーマンションは、地上38階、塔屋1階、高さ130.69mです。

【出典元】
グランドメゾン上町台 ザ・タワー公式HP

【過去記事】
グランドメゾン上町台 ザ・タワーの状況 18.08
グランドメゾン上町台 ザ・タワーの状況 18.05
グランドメゾン上町台 ザ・タワーの状況 18.01
グランドメゾン上町台 ザ・タワーの状況 17.10
(仮称)グランドメゾン内久宝寺町2丁目タワー計画の状況 17.07
(仮称)グランドメゾン内久宝寺町2丁目タワー計画の状況 17.03
(仮称)グランドメゾン内久宝寺町2丁目タワー計画の状況 15.12
積水ハウスが取得した旧総通本社ビルの解体工事の状況 15.06
積水ハウスが取得した旧総通本社ビルの解体工事の状況 14.12
積水ハウスが取得した旧総通本社ビルの解体工事が始まる。跡地には超高層タワーマンションが建設がされる?

 

 

 

 
th_IMG_7989_201801152346315c4.jpg
 

【スペック】
名称:グランドメゾン上町台 ザ・タワー
計画名称:(仮称)グランドメゾン内久宝寺町2丁目タワー計画
所在地:大阪府大阪市中央区内久宝寺町二丁目5番1(地名地番)
階数: 地上40階、塔屋1階、地下0階
高さ:130.69m
構造:RC造、一部S造
杭・基礎 :—
主用途:共同住宅
総戸数:244戸
敷地面積:3,129.91㎡
建築面積:1,536.57㎡
延床面積:30,308.43㎡(容積対象面積21,890.57㎡)
建築主:積水ハウス
設計者:IOA竹田設計
施工者:鴻池組
着工:2017年03月
竣工:2020年01月(予定)

 

 

 

 

 


現地の様子です。前回の撮影が2018年08月だったので約6ヶ月振りの取材です。

※この記事の写真はすべてZenFone5で撮影しました。

 

 

 

 

 


隣接地に建つ、地上28階建ての超高層マンション「ディーグランセ上町台ハイレジデンス」とほぼ同じ高さまで成長しました。アースカラーの外装が上町台地の落ち着いたイメージにマッチしているとおもいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


南東側から見た様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


北東側から見た様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 


最後は北西側から見た2棟の並びです。

グランドメゾン上町台 ザ・タワー ですが、専有面積は65.84m290.16m2で、販売価格は5410万円~8780万円となっています。ファミリー向けの70㎡、3LDKは5500万円以上、90㎡超の広さを求めると8000万円以上出さないと手に入らないです。大阪都心部のタワーマンションは庶民には手が出ない価格帯まで値上がりしています。

1 COMMENT

アリー my dear

おとといの土曜にあべのハルカス展望台からここも見えましたが、高さはほぼ同じかほんの少しだけこちらが高いように感じました。
大阪都心部の高層マンションも、地価の上昇などが値上がりの要因でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です