新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

梅田新歩道橋とサウスゲートビルを結ぶ「スカイウォーク」に新たな広場が登場、設置されたベンチが印象的!



梅田新歩道橋とサウスゲートビルを結ぶ「スカイウォーク」。その新歩道橋側との接続箇所付近でエレベーターの設置工事が行われています。工事の正式名称は「都市計画道路大阪駅前1号線整備事業に伴う3層エレベーター設置工事」で、事業者は大阪市、施工者は阪神電気鉄道、施工業者は竹中工務店が担当しました。

 

 

梅田新歩道橋とサウスゲートビルを結ぶ「スカイウォーク」のエレベーター設置工事の状況 19.08



 

 

 

工事中の姿が駐輪場のソレに見えたのでメチャクチャ不安になりましたが、ごらんの通り高低差をもったベンチが設置されました。

 

 

 

 

夜になると光を放ち印象的な姿になります。

 

 

 

 

真横から見るとこんな感じです。結構高低差があります。

 

 

 

 

低い箇所から利用者が座り始めるみたいですね。

 

 

 

 

最後は近くで見た様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です