【再都市化ナレッジデータベース】

クレヴィアタワー御堂筋本町の状況 20.01【2022年03月竣工】

※現地にあったパネルを撮影しました

クレヴィアタワー御堂筋本町は、大阪市中央区安土町にあった東光ビル跡の敷地約1372m2に計画されているタワーマンションです。建築主は伊藤忠都市開発、東急不動産、近鉄不動産、NTT都市開発の4社で設計はIAO竹田設計が担当。施工者は未定です。着工は2019年09月、竣工は2022年03月を予定しています。

【過去記事】
(仮称)クレヴィアタワー御堂筋本町新築工事の状況 19.07
(仮称)クレヴィアタワー御堂筋本町新築工事の状況 19.05
(仮称)クレヴィアタワー御堂筋本町新築工事の状況 19.04
(仮称)クレヴィアタワー御堂筋本町新築工事の状況 19.03



 


【スペック】
計画名称:(仮称)クレヴィアタワー御堂筋本町 新築工事
所在地:大阪市中央区安土町3丁目2番、58番1(地番)
階数:地上30階、塔屋1階
高さ:103.29m ※軒高99.99m
構造:鉄筋コンクリート造
杭・基礎 :
主用途:共同住宅(分譲)
総戸数:ーーー
敷地面積:1,322.57㎡
建築面積:816.84㎡
延床面積:11,896.59㎡
建築主:伊藤忠都市開発、東急不動産、近鉄不動産、NTT都市開発
設計者:IAO竹田設計
施工者:未定
着工:2019年09月(予定)
竣工:2022年03月(予定)

 

2020年1月の様子


現地の様子です。前回の撮影が2019年7月だったので、約6ヶ月振りの取材です。

 


南側から見た様子です。

 

 



最後は南西側から見た様子です。この案件は三方がビルに囲まれているので撮影ポイントが非常に限られています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です