【お知らせ】コメント投稿はハンドルネーム・メールアドレス必須となりました。コテハンに「匿名」「匿名A」等の使用は禁止しています

【2020年初春開業予定】(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 19.04


ヨドバシカメラは2016831日付けのニュースリリースで、大阪駅北口の2期計画用地の開発計画 「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」 の建設を着手する事を決定した、と発表しました。ヨドバシ梅田タワーの計画地は、ヨドバシ梅田の駐車場として使われていた約7000平方メートルの隣接地で、ここに地上35階、塔屋2階、地下4階、延べ床面積92,287.68㎡の超高層ビルが建設されます。

【出典元】
建築新聞デジタル>ヨドバシ梅田タワーが起工/設計施工は五洋/ヨドバシHD
ヨドバシカメラ>ヨドバシ梅田 一体開発(都市再生特別地区 北区大深町)事業計画の決定について
 建築新聞>ヨドバシ梅田タワーが着工へ

【過去記事】
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 19.03.24
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 19.03
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 19.02
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.12
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.11−2
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.11
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.09
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.07
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.06ー1機目のタワークレーンが姿を現す!
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.05ー鉄骨が地上に姿を現す!
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.03
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.02
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 17.11
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 17.09 ~本日(2017913日)の地鎮祭を持って正式に着工!
第2ヨドバシ橋(Bデッキ)とヨドバシ梅田外周を取り巻くペデストリアンデッキの建設状況17.09
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 17.08
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 17.07
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 17.06 ~平面駐車場が閉鎖され着工前の準備工事が始まる!~
ヨドバシ梅田とルクアを接続する歩行者デッキ設置工事の状況 17.06-2 ~カリヨン広場前のAデッキは2017年06月30日に完成すると公式に発表される!
ヨドバシ梅田とルクアを接続する歩行者デッキ設置工事の状況 17.06 ~ヨドバシ梅田とルクアの東側を結ぶ歩行者デッキが一気に架設される!
ヨドバシ梅田とルクアを接続する歩行者デッキ設置工事の状況 17.04
ヨドバシ梅田とJR大阪駅(ノースゲートビルディング)を結ぶ歩行者デッキの準備工事が始まる! ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田2期棟の最新の完成予想パース
ヨドバシ梅田二期棟の完成予想パースが公開!
ヨドバシ梅田の新ビル都市計画開始 容積率1250%、最高限度150mで2013年度にも着工の見通し!
ヨドバシが梅田に新ビル、15年にも大型商業施設

 

【2019年11月開業】ホテル阪急レスパイア大阪(Hotel Hankyu RESPIRE OSAKA )ヨドバシ梅田タワーのホテルブランドが決定!



 

 

 【スペック】
名称:(仮称)ヨドバシ梅田タワー
所在地:大阪府大阪市北区大深町4番8
階数:地上35階、塔屋2階、地下4階(申請以外 地上13階、塔屋1階、地下2階)
高さ:149.90m(申請以外62.74m)
構造:鉄骨造(一部 鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
杭・基礎
主用途:百科店・飲食店・ホテル・駐車場
客室数:約1000
敷地面積:17256.22
建築面積:申請6,371.70㎡、申請外7,903.98㎡、全体14,275.68
延床面積:申請111,527.16㎡、申請以外108,825.44㎡、全体220,352.60
容積率対象面積:申請92,287.68㎡、申請以外77,937.77㎡、全体170,225.45
建築主:ヨドバシカメラ
設計者:五洋建設
施工者:五洋建設
着工:201709月 ※913日に地鎮祭、正式着工
竣工:201912月(予定)

 

 

 

 

  

出典元:ヨドバシカメラ>ヨドバシ梅田 一体開発(都市再生特別地区 北区大深町)事業計画の決定について

こちらは以前のニュースリリースに掲載されていた断面図です。

 

 

 

 

現地の様子です。前回の取材が3月下旬だったので約2週間振りの取材です。高層階のカーテンウォールの取り付けが進み外観が完成状態に近づいています。

 

 

 

低層部の様子です。ビルの北側にはバスターミナルが設けられます。

 

 

 

グランフロント大阪北館のテラスから見たヨドバシ梅田タワーの様子です。

 

 

 

グランフロント北館の「うめきたフロア」から見た様子です。既存のヨドバシ梅田のイメージを上手く拡張した様な外観に仕上がっています。

 

 

 

低層部の様子です。

 

 

 

建物外周に設けられる外周デッキの建設工事も進んでいます。

 

 

 

ヨドバシ梅田タワーとグランフロント大阪は南館の北東部分で接続されます。第三ヨドバシ橋(おそらくCデッキ)がこの部分に架設されます。

 

 

 

 

最後は北東側から見た様子です。

 

 

 

12 Comments

匿名

既設部分と新築部分とは、同じフロアで行き来できるようにつながれるのでしょうか。

匿名

まぁ吉村知事がうめきた2期ができたらこの辺りかなり変わりますよ。って言ってたから梅田周辺はなにわ筋線も含めてかなり凄いことになるだろうな。

匿名

確かに地方都市の駅前にあるレベル、
最低限のクオリティですね。

しかし、建てたのが、景観ぶち壊しのヨドバシですから、この程度で済んで良かったんじゃないかな。

匿名

ヨドバシの低層部分ってインドの特殊な石を建材に使っててかなり金かかってるんじゃなかったっけ…

匿名

ヨドバシカメラのチープな外観がそのまま伸びたデザイン。
グランフロントや阪神百貨店と比べると力の入り具合が違いすぎますね。
グランフロントやノースゲートビルディングがヨドバシカメラを徹底的に駅裏扱いしたのが、
結果的に正解だったのは残念です。少し不便ですが接続なしでもいいかもしれませんね。

匿名

デザインが心配でしたが、既存の低層部分より二期の低層を低くしたことで立体的になりスタイリッシュに見えるので良かったです。
そして上棟したビルと残っているクレーンの組み合わせはかっこいいですね(笑)

アリー my dear

連続で失礼しますm(._.)m

高層階のホテルは決まりましたけれど、あとは低層部の商業施設の概要も知りたいですね。

アリー my dear

カーテンウォールの設置がだいぶ進みましたね。いい感じ( ◠‿◠ )

七味

これって結局3階以上で既存のヨドバシと繋がらないのですかね?

匿名

こうしてみると、グランフロントとの対比がひどいですね。
高層階のデザイン、もう少しなんとかならなかったのかな。
今さらどうしようもないですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です