MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

カイゲンビルの建替え(仮称)大阪市中央区道修町2丁目計画の状況 21.04【2021年9月竣工】



(仮称)大阪市中央区道修町2丁目計画は、大阪・道修町の事務所ビル「カイゲンビル」を建て替える再開発計画です。建築主は、かぜの改源でおなじみのカイゲンファーマです。新ビルは三休橋筋沿いで、鉄骨造一部鉄筋コンクリート造、地上8階・地下1階、高さ:34.0m、延べ面積:2,251.23㎡の規模です。

 

 

計画概要


計画名称(仮称)大阪市中央区道修町2丁目計画
所在地大阪市中央区道修町2丁目9番
交通
階数地上8階・地下1階
高さ34.0m
構造鉄骨造一部鉄筋コンクリート造
杭・基礎
主用途事務所
総戸数
敷地面積443.55㎡
建築面積333.60㎡
延床面積2,251.23㎡
容積対象面積1,910.01㎡
建築主カイゲンファーマ
設計者IAO竹田設計
施工者清水建設
着工2020年03月1日(予定)
竣工2021年09月30日(予定)
備考

 

 

2021年4月の様子


現地の様子です。規模は大きくありませんが、非常にデザイン性の高いビルが誕生しました!

 

 

 


西側から見た様子です。木目調のルーバーが洒落た雰囲気を醸し出し居ます。

 

 

 


基壇部の様子です。竣工予定は9月ですが、既に建物は完成している様に見えました。

 

 

 

 


北西側から見た様子です。

 

 


最後は南側から見た様子です。

2 COMMENTS

アリー my dear

小ぶりながらも三休橋筋に面して新たに誕生した、目を引く個性派ビル(^_^) 
こういうデザイン、私は好きですね。

ぽり

まだまだ先だと思っていたのに早いですね。
以前が地上7F、(軒6F)塔屋2Fなので大きくなっているのですが、船場後退線のセットバックはわかっていてもかなり小さくなって見えますね。
パーキングタワーがまだ着工されていませんのでそれが9月なんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です