新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

ジオタワー南森町(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画の建設状況 19.11


ジオタワー南森町は、大阪市北区東天満2丁目に計画されてる、地上37階建て、最高高さ約130m、延床面積約27,824.9のタワーマンションです。計画名称は大阪市北区東天満2丁目計画ですが、正式名称は阪急不動産のマンションブランド「ジオ」を冠した「ジオタワー南森町」に決まりました。以前、30階建てのツインタワーマンションが噂されていた案件ですが、実際は37階建て1棟なりました。

【出典元】
ジオタワー南森町公式HP

【過去記事】
ジオタワー南森町(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画の建設状況 19.09
ジオタワー南森町(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画の建設状況 19.07
ジオタワー南森町(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画の建設状況 19.06
ジオタワー南森町(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画の建設状況 19.06
ジオタワー南森町(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画の建設状況 19.04
ジオタワー南森町(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画の建設状況 19.02
ジオタワー南森町(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画の建設状況 18.10
ジオタワー南森町(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画の建設状況 18.08
ジオタワー南森町(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画の建設状況 18.05
(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画の状況 17.09

 

 

 


【スペック】
名称:ジオタワー南森町
計画名:(仮称)大阪市北区東天満2丁目計画
所在地:大阪市北区東天満2丁目15番1※地名地番
階数:地上37階、塔屋2階、地下1階(免震構造)
高さ:約130.00m(最高部)、軒高126.08m
構造:RC造、一部S造
杭・基礎 :250
敷地面積:2,850.97
建築面積:1,408.6
延床面積:27,824.9容積対象面積19,950.00
建築主:阪急不動産
設計者:株式会社フジタ
施工者:株式会社フジタ
着工:201803月(予定)
竣工:202103月(予定)

 

 

 

2019年11月の様子


前回の撮影が2019年9月だったので、約2ヶ月振りの取材です。

 

 

 

 

 

北東側から見た様子です。かなり高くなってきました。

 

 

 

 

 

タワーの角は窓ガラスを大きく取ったダイレクトビューとなっています。

 

 

 

 

 

南東側から見た様子です。

 

 

 

 

 

最後は南西側から見た様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です