【再都市化ナレッジデータベース】

ジオタワー高槻ミューズフロント 11.02



ジオタワー高槻ミューズフロントは、 JR高槻駅北東地区開発事業「MUSE(ミューズ)たかつき」に建設されているタワーマンションです。将来的には現在建設中のタワーの隣に同規模のタワー が建設されツインタワーになる予定です。MUSE高槻は、総面積約9.3ヘクタールの広大な敷地を再開発する西日本最大級の複合開発計画で住宅・学校・病院・商業施設等で構成されています。


【過去記事】
→ジオタワー高槻ミューズフロント 10.12
→(仮称)JR高槻駅前タワーマンションプロジェクト 10.09
→(仮称)JR高槻駅前タワーマンションプロジェクト 10.07
→関西大学高槻MUSEキャンパス
→MUSE高槻
■追跡取材リスト










IMG_1319.jpg


【スペック】
名称:ジオタワー高槻ミューズフロント
階数:地上41階、塔屋2階
高さ:139m
戸数:450戸
敷地面積:7994.21m2
建築面積:4363.77m2
延床面積:62472.09m2
完成予定:2012年06月下旬



より大きな地図で 近畿圏再都市化(計画・建設中)MAP を表示






IMG_1339.jpg



関西大学高槻MUSEキャンパスの様子です。新しく開通した弁天こ線橋から撮影しました。









IMG_1351.jpg


少し角度を変えて。大学らしい重厚感あふれるビルです。









IMG_1342.jpg


愛仁会リハビリテーション病院の様子です。外観デザインが見て取れる様になりました。









IMG_1346.jpg

こちらは昨年12月24日より供用を開始した「弁天こ線橋」です。JR京都線の東西をデッキでショートカット出来るのでとても便利になりました。








IMG_1312.jpg


弁天こ線橋の、MUSEたかつき側のアプローチ部です。階段、エレベーター、サイクルスロープの3種類のアプローチが用意されていました。








IMG_1313.jpg


サイクルスロープの様子です。目を引くのが右側に設置されたサイクルコンベア。






IMG_1316.jpg


なるほど。ここに自転車の前輪を入れるとベルトコンベアが動き出し、楽に自転車を上げる事が出来る仕掛けの様です。初めて見ました。









IMG_1325.jpg


最後はMUSEたかつき全体を俯瞰しました。ふと線路を見ると、なんと205系が!阪和線から舞い戻ってきたとは聞いていましたが、試運転に出くわすとはラッキーでした!



4 COMMENTS

茨木市民

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
サイクルコンベアは茨木駅にもありますよ。
茨木の地下の駐輪所は結構ハイテクです。
たしかJR吹田駅の高架下にもあるのでJR沿線なら
なじみがあるのかもしれません

JUNK

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
すごいマイナーな話題ですけど、地元のJR立花駅前地下駐輪場に昔からサイクルコンベアが設置されていて馴染み深いです。
登る時はブレーキをかけていないと後ろに転がってしまうんですよねww

hoku

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
高槻近辺の開発はすごいですね。

アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
元北摂民の私は、このJR高槻駅周辺の変貌ぶりには感慨深いものがあります。

子供のころは駅東側に西武、西側に松坂屋くらいしかなかったのが、この変わりよう‥八尾のメガシティタワーズと遜色ない規模の再開発ですね。完成が楽しみです(^_^)
最後に余談ですが、阪和線から帰ってきた205系はかつての姿、7連4本に組み替えられダイヤ改正で復活するようですね。こちらもどういった運用に就くのか、ひそかに期待しています(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です