新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

中之島公園・剣先噴水シンボルモニュメント「Sailing to the NEXT STAGE 」

IMG_3910.jpg



中之島公園・剣先噴水シンボルモニュメント「Sailing to the NEXT STAGE 」は、中之島噴水に暫定的に取り付けられていた鋼製カバーに代わり設置されたシンボルモニュメント(噴水カバー)です。大阪市が作品を公募し、寄せられた 11案の中から市民投票で上位5案を選定、有識者らによる事業予定者選定委員会が昨年12月、電通関西支社とビーの企業連合体の作品を採用しました。


【過去記事】
→中之島大噴水(仮称)
→八軒家浜賑わい施設
■追跡取材リスト









IMG_3920.jpg

作品名:Sailing to the NEXT STAGEは、水都大阪の発展に寄与した船運の歴史や、地元天満がガラス発祥の地という歴史的背景を踏まえ、船をモチーフにデザインされています。帆の部 分は大阪市の市章「澪標(みおつくし)」にも見えます。また、素材にはリサイクルガラスが使われ環境にも配慮しています。











P1000475.jpg

ちなみに、こちらが従来の鋼鉄製のカバー。こうやって見比べるとあんまりなデザイン・・・











IMG_3915.jpg


新しい中之島噴水カバー(この呼称で良いのかは不明)を近くで見てみました。前のネズミ色のカバーよりは100倍位良いです。あと、このモニュメント、シンガポールの「マーライオン」の様な解りやすい名称が欲しいと思いました。正式名称、中之島公園・剣先噴水シンボルモニュメント「Sailing to the NEXT STAGE 」、まず定着しませんよね。大阪市はやっぱりこの辺りの詰めというか、ブランド化の意識が低い気がします。

中之島大噴水クリスタル太郎、これは無しの方向で・・・









IMG_3933.jpg


八軒屋浜から見た中之島公園・剣先噴水シンボルモニュメントの様子です。放水している瞬間を撮影したかったのですが、取材スケジュールが詰まっていたので仕方なくパスしました。現在は30分に1回の感覚で噴水していますが、中々タイミングが合わずに見る機会がありません。せめて15分毎に噴水して欲しいなぁ。。









IMG_3939.jpg

最後は天満橋から剣先を見ました。新しくなった中之島噴水。選定されたデザインには賛否両論がありましたが、実物を見ると結構イケてました。中之島の魅力がまた少しアップした気がします。



2 COMMENTS

トォーリ

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
うぉ!
いつの間にかこんなことになってるんですねえ。
最近は大阪駅が忙しくて、中之島近辺のチェックまで手が回りません。

アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
中之島・剣先公園の噴水、こんなデザインに変わったのですか!? 恥ずかしながら全然知りませんでした‥

以前の噴水装置が正直、余りにもダサいと思ってましたので、これはなかなか良いと私はとても気に入りました(^o^)
あとはネーミングですね‥もっと呼びやすい・親しみやすい名前で市民からは呼ばれるんやないでしょうか。この名前はちょっとカッコつけすぎかな?定着しなさそう‥

ま、それはさておき、ここも次回大阪訪問時の見物スポットに入れておかねば!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です