新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

キャナルシティ博多 増床計画 11.05

IMG_7684.jpg


キャナルシティ博多は、福岡市博多区住吉一丁目にある複合商業施設。敷地面積は約34,715m2、延床面積は約234,460m2の大規模な商業施設で1996年4月20日オープンしました。建築デザインはアメリカ人建築家ジョン・ジャーディ (en:Jon Jerde)氏が担当。同氏は後発のなんばパークスの建築デザインも手がけています。


キャナルシティ博多では現在増床工事が進められています。現地に掲示されていた完成イメージパースを見ると、増床部分の外壁は大規模な壁面緑化が行われる様で、既存部分との景観的な調和がとれるかどうか?が少し気になりました。

【関連記事】
キャナルシティ博多
なんばパークス









IMG_7687.jpg

現地に掲示されていたマップ。既存部分と比較する事でキャナル2期のスケール感が良く把握出来ました


【スペック】
名称:キャナルシティ博多 増床計画
階数:地上4階
敷地面積:約 8,770㎡
延床面積:約17,480㎡
店舗面積:約12,000㎡
店 舗 数:約15店舗
開業予定:2011年 9月 









IMG_7681.jpg


現地の様子です。既に建物はかなりの高さになっており工事は順調に進んでいました。手前の焼き肉屋さんが残っているので少し歪な形になっています。










IMG_7688.jpg

キャナルシティ博多の1期部分とは写真の箇所の連絡通路で2階レベルで直結されます。









IMG_7690.jpg




福岡地所の発表によると、キャナルシティ博多の増床部分に入るテナントは約15店舗。グローバルに展開する国内外のファストファッション ブランドやインテリア・生活雑貨の大型旗艦店を一つのエリアに集積させる事で話題作りを行います。一番注目を集めそうなのは九州初出店となるH&M  ではないでしょうか。

H&M 
商品構成:メンズ・レディス・キッズアパレル
店舗面積:2,372㎡、717坪
※九州初出店


ZARA
商品構成:メンズ・レディス・キッズアパレル
店舗面積:2,425㎡、733坪
※国内最大級


Francfranc
商品構成:家具/生活雑貨
店舗面積:1,548㎡、468坪
※国内最大


コレクトポイント
商品構成:メンズ・レディスアパレル、アンダーウェア、服飾雑貨
店舗面積:1,446㎡、437坪
※国内最大級


ユニクロ
商品構成:メンズ・レディス・キッズアパレル、雑貨
店舗面積:2,469㎡、746坪
※九州最大級












IMG_7692.jpg


撮影していると大型の観光バス数台がバスプールに吸い込まれ、中から多くの観光客?の方が降りてこられキャナルの中に吸い込まれて行きました。








IMG_7674.jpg

中州側から見たキャナルシティ博多。写真の箇所は大型シティホテルグランドハイアット福岡



JR博多駅の駅ビル建設それに呼応した天神の再開発。2大繁華街に挟み撃ちにされ苦しい立場に追い込まれつつあったキャナルシティ博多ですが、それらに対抗する為に現在行われている増床工事による梃入れは必須でした。今回の競争によりキャナルシティ博多はさらに磨かれて新たな魅力を手にする事でしょう。

各繁華街、商業施設間の健全な競争により、街全体が洗練されレベルアップして行く。福岡の街はそんな好循環に入っている様な気がしました。




4 COMMENTS

minika

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
こんにちは、minikaです。
 キャナルシティは、まだ行ったことないですが、地下鉄の七隈線が、博多駅延伸時に、もっとお客さんが増えるでしょうね。

ともとも

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
地元民です。

ちなみに地元の人は「キャナル」と略して呼んでます。

匿名

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
九州(熊本)に行ったのならば是非鶴屋もアップしてくれませんか?
百貨店としては山形屋(鹿児島)に匹敵、いやそれ以上のものがありますよ(^O^)

アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
実はまだ行ったことがありません。ただ、非常に大規模な商業施設という話はよく聞きます。

福岡においても、大阪と同様な各繁華街がそれぞる魅力アップの為の、一種のせめぎ合いをしている訳ですね(^_^)
やはり九州一のマンモス都市・福岡市。各自が切磋琢磨して、ますます楽しく活気ある街に発展してほしいと期待しています。

食べ物も美味いですし、福岡の人々も親しみやすくて大好きです。次回、旅行で訪れるのが楽しみになってきました(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です