MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

木の葉モール橋本


IMG_7584.jpg



木の葉モール橋本は、地下鉄七隈線橋本駅の近くに建設された大型ショッピングセンター。店舗デザインはキャナルシティ博多やなんばパークスを手掛けた「ザ・ジャーディ・パートナーシップ社」が手がけており、施設名称にある「木の葉」をモチーフとた外観が特徴です。









【スペック 】
名称:木の葉モール橋本
階数:地上7階(店舗1・2階)
敷地面積:約3万3000m2
延床面積:約8万4000m2
店舗面積:約2万2000m2
駐車台数:約1500台
総テナント数:120店舗
年間来場者数:約600万人
年間売上高:約130億円
デザイン・プロデュース:ザ・ジャーディ・パートナーシップ社(米国)











IMG_7582.jpg

木の葉モール橋本ですが、写真にある高架道路「福岡環状道路」に隣接した立地なので、良い撮影ポイントが見つけられず無く苦労しました。











IMG_7589.jpg



施設内の様子です。規模は全然異なりますが、キャナルシティやなんばパークスと同じ様なオープンエアの導線が確保されていました。こちらはセンターコートの様子です。











IMG_7594.jpg



センターコートを見下ろしてみました。大量に樹木が植えられており数年後にはジャングル化するかもしてませんね(^^;











IMG_7605.jpg



取材時間が僅かだったので直ぐに駅方面に戻りました。こちらはモールと地下鉄駅を2階レベルで接続するデッキのの様子です。












IMG_7597.jpg



連絡通路内の様子です。床に一直線に伸びる誘導タイルを幹に見立てつつ、木の葉の模様が描かれていました。















IMG_7604.jpg

こちらは地下鉄七隈線橋本駅の様子です。デッキの接続部分はまだ工事中でした。













IMG_7592.jpg

最後は接続デッキから橋本モールの外観をパチり。ザ・ジャーディ・パートナーシップ社のプロデュース物件だったので足を伸ばしてみましたが、エントランス部分以外は結構普通のショッピングモールだな、と言うのが正直な感想でした。




1 COMMENT

からや@沖縄

SECRET: 0
PASS: 70e80f59ebed8c438a9448ab313968d3
あらら・・・・・・
自分が最初に七隈線に乗った時、そこまで行ったときはコンビニ以外何もなく、仕方なくコンビニ入ったりして引返したのに
楽しめる場所にかわってるじゃないですか。
これはもう一度行く価値はありますね。

自分の頭の中では東京より遠い福岡(実際は東京の5分の3の距離)だったのに、福岡がこれから頭の中でも近くはなりそうなので
今度行ってみることにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です