新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

ブランズタワー南堀江 12.04

IMG_5523.jpg

ブランズタワー南堀江
は、大阪市西区南堀江一丁目の四つ橋筋に面した駐車場跡に建設されている、地上35階、塔屋2階、地下1階、高さ121.70mのタワーマンションです。公式HPを見ると、正式名称はそのままブランズタワー南堀江に決まったようです。


【公式HP】
→ブランズタワー南堀江 















001_20120524132830.jpg

【画像出展元】→ブランズタワー南堀江  公式HP


公式HPから引用させて頂いた、ブランズタワー南堀江の完成予想パースです。建築計画のお知らせに掲載されていた立面図に描かれていた巨大な塔屋部分の詳細はこんな感じで、ビル本体と統一感のあるデザインとなっており安心しました。










IMG_5528.jpg

現地に掲示されていた、建築計画のお知らせです。ブランズタワー南堀江の建築主は東急不動産・伊藤忠都市開発、設計者は東急設計コンサルタント、工事施工者は三井住友建設となっています。




【スペック】
名称:ブランズタワー南堀江 
階数:地上35階、塔屋2階、地下1階    
高さ:121.70m  
敷地面積:1,583.31m2    
建築面積:1,014.28m2    
延床面積:24,056.79m2  
着工:2011年12月22日
竣工:2014年03月31日(予定)  
















IMG_5534_20120524132827.jpg

外側からみるとあまり変化が見られませんが、仮囲いの透明な部分から内部を覗いてみると、掘削作業が大々的に行われており、工事は順調に進んでいる様でした。









IMG_5526.jpg


最後は西側から見た、ブランズタワー南堀江の様子です。ブランズタワー南堀江は、先日ご紹介した、ブランズタワー大阪備後町と同じく、小粒なタワーマンションながらデザイン性に優れており、完成が楽しみですね。




1 COMMENT

福島区民

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
阪急不動産が35F超高層複合ビルを計画

http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/121001700022.html

 阪急不動産(大阪市北区角田町1ノ1)は、超高層複合ビルの(仮称)南堀江住宅建替計画を予定している。竹中工務店の設計・施工で2013年8月下旬の着工を目指す。
 規模は鉄筋コンクリート造35階建て延べ2万4778平方㍍。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です