【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

仮駅東棟(フロートコート)撤去工事 12.12

IMG_5609.jpg

仮駅東棟(フロートコート)撤去工事は、大阪駅改良工事により支障する店舗などの機能を代替する施設として、平成17年3月1日に開業した仮駅東棟(フロートコート)を南側駅前広場の再整備に伴い撤去する解体撤去工事です。撤去工事は2012年7月初旬から2013年3月まで、駅前広場の再整備は2015年3月下旬完成を予定しています。









IMG_5614_20130109221442.jpg

フローとコートの西端の様子です。解体工事が進み鉄骨の一部がむき出しになっています。







IMG_5648.jpg

続いてフロートコート前の歩道橋から見た解体工事の様子です。











IMG_5650.jpg

店舗内装などはすっかり無くなっており、まさにスケルトン状態です。









IMG_5624.jpg


最後は、フロートコートと周辺の様子です。解体後のフロートコートの跡地の利用方法が気になる所ですね。あと、ノースゲートビルディングと梅田歩道橋が2階レベルで接続されれば非常に便利になるので、その辺りも期待したいと思います。












【おまけ】
IMG_5602.jpg


梅田阪急ビルのタリーズコーヒーから見た、朝の大阪駅前の様子です。




5 Comments

福島区民

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
梅田つながる空中回廊、15年までに整備

ttp://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20130127-OYO1T00216.htm

 JR大阪駅周辺の百貨店や高層ビルを、地上2~3階の高さの歩行者用通路でつなぐ「空中回廊」が、2015年頃までに整備されることが明らかになった。移動しやすくして国内外からの観光客を呼び込む一方、地上や地下が浸水した時の避難路を確保し、災害に強い街にする狙いもある。

 完成すれば、4月に開業する、オフィスや店舗の入る複合施設「うめきた・グランフロント大阪」や阪急百貨店、ヨドバシカメラ梅田店などJR大阪駅周辺の約700メートル四方で、1階に下りずに移動できるようになる。

 第1弾は、ヨドバシカメラ梅田店北側の敷地での新ビル建設に伴う歩行者デッキの設置だ。梅田店と新ビルの外周約500メートルに屋根付きで整備する。

 さらに、ヨドバシカメラ側から、西にあるグランフロント大阪のビルと、南にある、JR大阪三越伊勢丹やルクアが入る「大阪ステーションシティ(OSC)・ノースゲートビルディング」とも空中通路でつなぐ。これらは15年頃に完成させる計画だ。近く開かれる大阪市の都市計画審議会で正式に決まる見通しだ。

 費用は、ヨドバシカメラやグランフロント大阪の開発に関わる企業など、事業者が負担する。新ビル建設も含めると、事業費は500億円規模とみられる。

 さらに、大阪駅の南側では、大丸梅田店の入る「OSCサウスゲートビルディング」の2階部分にあるデッキを、東西の道路上などに計150メートル延長する。東側は既存の「新梅田歩道橋」と接続し阪急、阪神の両百貨店に行けるようにする。

 サウスゲートビル西側では、15年の完成を目指して日本郵便などが高層ビルを建設予定で、ここにも空中にデッキを設け、接続する。

返信する
ロング

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
GOMAさま。

ご指摘頂きましてありがとうございます<(_ _)>
以下の通り本文を訂正しましたのでご確認下さい。
>撤去工事は2012年7月初旬から2013年3月まで、駅前広場の再整備は2015年3月下旬完成を予定しています。

返信する
GOMA

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ロングさま、初めまして。毎日楽しみにして、拝見しています。
失礼ですが、撤去工事は2012年7月初旬から2013年3月下旬ですよね。

返信する
アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
私も昨年暮れ、12月29日に梅田を訪れましたが、ロングさんがこの日に撮影された時よりさらに解体が進んでいました。

私が見た時は、もう半分以下の大きさにまでなっていましたよ。これの撤去完了後はどのように再整備されるのか、楽しみですσ(^_^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。