【再都市化ナレッジデータベース】

梅田阪急ビル 09.08

この日はメチャクチャ晴天で、今までで1番気持ち良く「梅田阪急ビル」を撮影する事が出来ました。


        午前中の方が光の当たり方が良いようで、高層部が輝いていい感じに撮れました。




        低層部のRが、どことなくガスビルを連想させます。レトロチックなデザインと色調。



        五角形の複雑な形状の為、見る角度で印象がガラリと変わります。




        ナビオ側の縦縞の部分。ここは、1階と15階を直結する80人乗りの「シャトルエレベータ」が5機設置されています。




        最後はヨドバシカメラから。建設中は阪急グランドビルとツインに見える事もあった「梅田阪急ビル」外観が完成した今ではグランドビルを遥かに見下ろす高さになりました。百貨店1期部分のオープンまであと8日ほど。いよいよ梅田阪急ビルが始動します。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です