【再都市化ナレッジデータベース】

住友倉庫(仮称)淀屋橋ビル計画 13.03

IMG_8135.jpg

住友倉庫(仮称)淀屋橋ビル計画 は、 淀屋橋に建設される賃貸用オフィスビルで、地上10階、高さ47.3m、延床面積12,500m2の中規模のビルとなります。この辺りは三井住友銀行の大 阪本店や住友グループ各社が入居する住友ビルが立ち並び、通称「住友村」とよばれているオフィス・エリアです。











IMG_8138_20130405093226.jpg


【スペック】
名称:住友倉庫(仮称)淀屋橋ビル計画
階数:地上10階、塔屋1階、地下1階
高さ:47.3m
構造:RC造、一部SRC造
主要用途:事務所
敷地面積:1,675.83m2
建築面積:1,100.00m2
延床面積:12,500m2
建築主:(株)住友倉庫
設計者:(株)日建設計
施工者:鹿島建設(株)
着工:2012年11月1日(予定)
竣工:2013年12月20日(予定)








IMG_8144.jpg

現地に掲示されていた作業工程表によると、取材時点では「B3F解体材搬出、解体調整はつり」が行われている所でした。









IMG_8149.jpg

おおっ!外壁のモックアップが設置されていました。大阪でもモックアップの設置が一般化して行くのでしょうか・・・?










IMG_8151.jpg


最後は南西側から見た、住友倉庫(仮称)淀屋橋ビル計画 の様子です。




1 COMMENT

福島区民

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
10階で47mもあるんですね。最新のビルの高さを考えると御堂筋の高さ制限緩和もやむを得ないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です