【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

ヤンマーグループ新本社ビル(仮称)14.02

th_IMG_5750.jpg


ヤンマーグループ新本社ビル(仮称)は、茶屋町にあった同社の旧本社ビルを解体し、跡地に新しい複合オフィスビルを建設する、ビルの建替え計画です。2013年1月29日に新本社ビルの起工式が行われ、本体新築工事が着手されました。新本社ビルは阪急梅田駅の東側に隣接した約 2.2haに対する再開発計画「茶屋町地区地区計画」の旧ヤンマー本社ビル跡(A-1地区、面積約0.6ha、容積率800%)に建設されます。










 th_IMG_5753.jpg


【スペック】
名称:ヤンマー新本社ビル(仮称)
所在地:大阪市北区茶屋町51-11、57-3
階数:地上12階、塔屋2階、地下2階
高さ:70.73m
構造:S造、一部SRC,RC造
杭・基礎 :ーーー
主用途:事務所、物販店舗、駐車場、その他
総戸数:ーーー
敷地面積:2,500.01m2
建築面積:1,554.59m2
延床面積:19,276.21m2
建築主:セイレイ興産
設計者:日建設計
施工者:竹中工務店
着工:2013年05月
竣工:2014年09月(予定)














th_IMG_5754.jpg



北西側から見た、ヤンマーグループ新本社ビルの様子です。このビルは船の船体をモチーフにした外観になりますが、その先端部分が見て取れる様になってきました。












th_IMG_5766.jpg


最後は、東側から見た、ヤンマーグループ新本社ビル(仮称)の様子です。





2 Comments

masa

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ヤンマーといえば、セレッソ大阪のフォルランやマンUのスポンサーとしてサッカーに力を入れ、海外進出を積極化している意欲的な会社のイメージ。この本社も素晴らしい、完成が楽しみ。オーバーストアとマスコミに書かれた梅田でどういう物販店舗を入れるのかも楽しみ。
茶屋町は梅田のおしゃれポイント、さらなる進化が楽しみである。
※私はオーバーストアでなく、伊勢丹が勝手にこけただけ、大阪人は迷惑したと考えているので、まだまだ出店の余地があると考えている。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。