新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

仙台マークワン


仙台マークワンは、仙台駅西口北側に建設された再開発ビルです。地下1階?地上9階にキーテナントとして仙台パルコが入居。地上10階?19階はオフィスとなっています。







        

【スペック】
名称:仙台マークワン
階数:地上19階地下2階
高さ:97.68m
敷地面積:4,477.08m2
建築面積:3,132.60m2
延床面積:49,948m2
建設費:180億円(総事業費)




所在地:仙台市青葉区中央1-2-3
より大きな地図で 仙台-再都市化MAP を表示










        

仙台マークワンの誕生により、仙台駅前地区の商業集積が一段と厚みを増し、既存中心街との競合が激化しています。








【おまけ】
        


以前「ams西武仙台店」だった建物は「仙台LOFT」に変わっていました。ジュンク堂、無印良品、HMV、ビレッジバンガード、ABCクッキングセンターなど、メジャーなチェーン店が軒を連ねています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です