【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

【2020年11月竣工】モクシー大阪新梅田の建設状況 19.04


マリオット・インターナショナル と積水ハウスは、2018年5月16日付けのニュースリリースで、国内 3 カ所目のモクシーブランドとなる『モクシー大阪新梅田』2020 年に開業させると表しました。国内では東京と大阪・本町に次いで3カ所目の出店となります。敷地面積約1,389.93㎡、延床面積は約8,900㎡、地上14階、塔屋1階、総客室は288室の予定です。

【出典元】
国内 3 カ所目のモクシーブランドとなる『モクシー大阪新梅田』2020 年に開業

【過去記事】
モクシー大阪新梅田の建設状況 19.02
モクシー大阪新梅田の建設状況 18.11



 

 

 

 


出展:
モクシー大阪本町

モクシーは、世界的なホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」が2014年に立ち上げた新たなホテルブランドです。ミレニアル世代(主に20~30代)を主要なターゲットに据え、節約志向の旅行者向けブティックホテルというコンセプトの下、スタイリッシュなデザインとリーズナブルな価格で利用できるサービスを組み合わせたデザイン重視の新感覚ホテルとして、他のホテルとの差別化を図っています。

 

 

 

 

【スペック】
名称:モクシー大阪新梅田
計画名称:(仮称)福島7丁目ホテル計画
所在地:大阪市福島区7丁目22番1
階数:地上14階、塔屋1階、地下0階
高さ:49.405m
構造:S造
杭・基礎 
主用途:ホテル
客室数:288室
敷地面積:1,389.93㎡
建築面積:741.45㎡
延床面積:8,813,40㎡ ※容積対象面積:8,337.69㎡
建築主:大阪新梅田特定目的会社
設計者:鴻池組
施工者:鴻池組
着工:2018年09月
竣工:2020年11月(予定)

 

 

 

現地の様子です。前回の撮影が2019年02月だったので約2ヶ月振りの取材です。

 

 

 

東側から見た様子です。

 

 

 

北西側から見た様子です。

 

 

 

西側から見た様子です。外から見る限り、あまり変化が見られませんでした。

 

 

 

最後は、近くにそびえるグランドメゾン新梅田タワーと、モクシー大阪新梅田の計画地の様子です。

 

 

 

2 Comments

アリー my dear

この現場、タワークレーンが登場したようです。離れた位置から見えたのでちょっと自信はないですが、間違いはないと思います。
あと、うめきた近くの元日通ビルの解体が本格的に始まってました。

アリー my dear

アロフトが大阪出店ですけど、モクシーも2軒目が建設中。
今のところ外から見る限りでは変化はありませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。