MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

(仮称)ユニゾインエクスプレス大阪南本町の建設工事の状況 20.11【2020年12月竣工】

 

(仮称)ユニゾインエクスプレス大阪南本町は、ユニゾホテルが大阪市中央区南本町4丁目に計画している、地上29階、高さ89.08mのタワーホテルです。客室数は487室。近くにはアパホテルもアパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉の建設工事も行われており、本町界隈でも大・中・小、様々な規模のホテル建設が相次いでいます。

 

 

3つのブランドを展開するユニゾ・グループ


ユニゾグループは、東京都心、大都市、地方中核都市中心部で、「ホテルユニゾ」「ユニゾイン」「ユニゾインエクスプレス」の3つのブランドでビジネスホテルを展開ています。大都市および地方中核都市中心部の至便な立地にあるビジネスホテルという利便性を活かし、国内における拠点網を拡充にさせ、2020年3月末時点には稼働・計画ベース45店舗・10,000室、稼働ベース30店舗・7,000室を目指しています。

 

「ホテルユニゾ」

高級感のある内外装や設備・備品による付加価値をつけることで高価格帯での販売を実現し、収益を極大化させたビジネスホテル

「ユニゾイン」

使い勝手がよく必要十分な設備・備品を備えることで、中価格帯での販売を実現し、収益を極大化させたビジネスホテル

「ユニゾインエクスプレス」

最小限の設備・備品に絞ることで低価格帯での販売を実現し、収益を極大化させたビジネスホテル


 

 

計画概要



【スペック】
名称:(仮称)ユニゾインエクスプレス大阪南本町
所在地大阪市中央区南本町4-1-1,1-4,1-10
階数:地上29階、地下1階
高さ:89.08m
構造:S造、RC造、一部SRC造
杭・基礎 :
主用途:ホテル
客室数:487室
敷地面積:855.71㎡
建築面積:494.48㎡
延床面積:9,719.00㎡(容積対象面積8,539.87㎡)
建築主:ユニゾホテル
設計者大建設計
施工者熊谷組
着工:2018年04月(3月準備、調査工事)
竣工:2020年12月(予定)

 

所在地大阪市中央区南本町4-1-1,1-4,1-10

 

 


建築計画のお知らせに掲載されていた立面図です。塔屋含め、細身でカッコイイ形状が描かれています。

 

 


同じく、建築計画のお知らせに掲載されていた配置図です。

 

2020年11月の様子


現地の様子です。前回の撮影が2020年10月初旬だったので、約1.5ヶ月振りの取材です。

 


北側から見た様子です。全ての養生ネットが取り払われ外観は完成状態になりました!

 

 


北側に設けられた公開空地の様子です。想像以上に広いですね。

 

 

 


北東側から見た様子です。縦横比が大きなスリムな形状をしているので実際の数値よりも高さを感じます。

 

 

 


南西側から見た様子です。

 

 

 


撮影ポイントを変えて、オリックス本町ビル見た様子です。

 

 

 


頂部の様子です。ヘリコプターのホバリングスペースが確認できました。

 

 

 

 


最後は引き気味で見た周辺の様子です。

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です