【お知らせ】コメント投稿はハンドルネーム・メールアドレス必須となりました。コテハンに「匿名」「匿名A」等の使用は禁止しています

【2023年03月竣工】日本IBM大阪事業所跡地の再開発(仮称)西区靭本町計画の状況 19.06



(仮称)西区靭本町計画は、大阪市西区靭本町1丁目の四つ橋筋沿いにあった、日本IBM大阪事業所跡地の再開発計画です。この土地は2017年8月末に「大和ハウス工業」が取得しており、地上36階、高さ122.80mのタワーマンションが建設される事になりました。設計施工は長谷工コーポレーションが担当します。

 

【2023年03月竣工】日本IBM大阪事業所跡地の再開発(仮称)西区靭本町計画の状況 19.03



 

 

 

 

 

 


【スペック】
計画名称:(仮称)西区靭本町計画
所在地:大阪市西区靭本町1丁目60番3
階数:地上36階、地下1階
高さ:約122. 80m※軒高
構造:鉄筋コンクリート造
杭・基礎 :
主用途:分譲共同住宅
総戸数:——
敷地面積:2,395.95 ㎡
建築面積: 1,100.00 
延床面積:約39,390.00㎡(容積対象延べ面積:26,300.00㎡)
建築主:大和ハウス工業
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
着工:2019年11月末日(予定)
竣工:2023年03月末日(予定)

 

 

 

 

現地の様子です。前回の撮影が2019年3月だったので、約3ヶ月振りの取材です。

 

 

 

取材時には地下既存躯体・既存杭撤去が行われていました。11月の本着工に向けて地下躯体の解体工事が進んでます。

 

 

 


最後は北西側から見た様子です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です